2009.02.04

[携帯]P-01Aに機種変更

 再開宣言したその翌日から間を開けてしまった。
 何分人事異動のドタバタで疲れ切っていたもんで(笑)

 さて、新生活に華を添えるというわけでもないが、携帯電話をP903iTVからP-01Aに買い替えてきた。
 約6万円の出費であるが気にしない。携帯も高くなったものだ…が、ここは男の一括払い(笑)

 同じPなので操作性はあまり変わらないが、なんといっても横画面オープンが便利だ。ワンセグでテレビを見るのに重宝する。
 ただ…本体と画面部分の接続部分があまりにも細すぎて折れちゃいそうで不安だな。

 今後少なくとも2年は付き合っていかなければならない機種、大事に使いたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.19

[携帯]NTTドコモが7月からロゴマーク変更

●ドコモが持つ「1人負け」への危機感--ロゴ変更の裏にあるもの

 なんだか微妙を通り越してひどいロゴなんだけれども…どうっすか?
 それに、赤色…ソフトバンクになる前のボーダフォン?

 ロゴ変えるだけでも莫大な費用がかかるだろうに。その費用をユーザーに還元したほうがよいのでは?

 …そういえば、ソフトバンクの対ドコモ向け料金プランが「ブループラン」と言ったが、これも変えるんだろうか?
 もちろん、48時間以内に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.08

[IT]ドコモのPHS、ついに終了

●ドコモPHSサービスをご利用中のお客様へ(2007年12月11日更新)

 この記事の直後に、PHS解約キャンペーンに乗ってP903iTVを入手して現在まで使っているが、今日まで待って最新の905iを手に入れたほうがよかったか(苦笑)

 ちなみに我が携帯電話・PHS遍歴は…

 NTTパーソナル313S→ドコモPHS332S→P-inCompact→×
                      ↓
                       →ドコモN502it→N504i→N505i→SO902i→P903iTV→現在に至る

 もうすぐ機種変更の時期になるが、評判のP905iでも狙ってみるか。高いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.12

[IT]さらば「070」

 昨日の続き。
 結局、PHS解約キャンペーンに伴う無料機種変更権をさっそく行使することに。

 終業後に最寄のドコモショップへ向かい、すぐさま係員にキャンペーンチケットを提示。カウンターに通された後、いよいよ我がPHSデータカード(P-in Compact)の最期の時がやってきた。
 係員がなにやらPC端末を操作した後、どうやらご臨終になったらしい。その間、端末はずっと目の前のテーブルにあったのだが、これで本当に解約されたのだろうか?

 そして希望していた機種である、FOMAのP903iTV、いわゆるワンセグ携帯が目の前に登場した。本体カラーは青・銀・赤の中から銀を選択した。
 手持ちの携帯電話であるSO902iを差し出し、データ移行作業が粛々と行われて…ついにワンセグ携帯が自分のものに!
 SO902i、そして生命を絶たれたPHSデータカードともども袋に詰めてもらい、意気揚々とドコモショップをあとにしたのであった。
 …ちなみに渡された注文書の控えによると、まだ10ヶ月たっていない段階でのFOMA買い増しなので、本来なら何とびっくり、しめて65000円がかかるはずだったとのこと。内訳はというと…

*P903iTV本体 62100円
*電池パック 1400円
*卓上ホルダ 600円
*ACアダプタ 900円

 …これが、PHS解約と引き換えに何と0円で手に入ってしまったということに、驚きすら感じた今回の機種変更であった。

 自宅に持ち帰っていろいろと試してみたが、やはりワンセグの電波は屋内では入りにくいようで、窓際まで行かないとスムーズな受信が出来なかった。また、局によっても入りやすい/にくいがあるようで、TBSあたりは鮮明に入ってくれたが、例えばTOKYOMX、千葉テレビなどの地方局はかなり厳しいものがあった。

#TOKYOMXのワンセグで会社帰りに大井競馬見たいのだけれども…(笑)

 電話機やネット端末としての性能に関しては特に不満は感じていない。最近のP=パナソニックの携帯電話にはN=NEC製のソフトが乗っているらしく、かつて使っていたN50xシリーズのようなオペレーションですぐになじむことが出来た。

 よい買い物、いやもらい物をしたものだ。おそらく905iが出ても使い続けるかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.10

[IT]ドコモのPHS、来年1月7日に終了

●ドコモPHSサービス終了のお知らせ

 もう8年くらい前になるだろうか。まだ携帯電話が今よりも高かった頃、やはり必要に駆られてPHS(当時は「NTTパーソナル」だった)を購入。NTTパーソナルがドコモに変わってもしばらくはPHSのままでいた。
 その後携帯電話導入で通話用途は携帯に譲ったものの、当時使っていたPDAを外で使うために、データ通信専用のPHSに切り替えて使い続けていた。
 しかしここしばらくはそれを持ち出すことも少なくなり、毎月2000円弱が黙って消えている現状が続いていた。

 いよいよそのドコモPHSが終了することになったわけだが、それに伴ってドコモからこんな案内が届いた。
 PHS解約と同時に新規にドコモの携帯電話を購入するか、あるいは手持ちのドコモ携帯電話を機種変更するなら、現行のドコモ携帯電話全機種のうち1台を無料で進呈しますよ、というものだ。
 これはいい、と飛びつきそうになったが、ここでふと立ち止まった。

 文面をそのまま素直に読み取るならば、現行の最新機種であるFOMA903i・703iシリーズや、近日発売の904iシリーズでさえもタダで手に入れることが出来る、と捉えることが出来る。
 そこで、である。このオプションをいつ行使するかが問題となってくるわけだ。
 ちなみに、現在使用しているのはSO902iである。

1.今すぐ行使して903iを手に入れる
 次の機種変更はP903iTV、いわゆるワンセグ携帯にしようと考えていた。このオプションを使うならばこの時価3万円前後するこの高級機種すらもタダで手に入れることが可能となるわけだが…

2.ちょっと待って904iシリーズを手に入れる
 実は目前に904iシリーズの発売が控えている。これを待つべきなのだろうか。
 とは言え、904iの新機能にあまり食指が伸びないのもまた事実。

> ケータイの常識を変える新感覚のサービスと新しい音楽スタイルに対応
> 1台の携帯電話で2台分の機能を使い分けできる「2in1®(ツーインワン)」に全機種対応
> 携帯電話を“振る”、“傾ける”など直感で操作して遊べる「直感ゲームTM」に対応
> ケータイひとつで、楽曲を好きなだけ定額でダウンロードすることができる新しい音楽スタイル「うた・ホーダイ1」 に全機種対応

 もし904iで選ぶならば、P904iN904iになるだろう。

3.ギリギリまで待って、905i発売に賭ける
 大体ドコモの場合、末尾奇数の型番でメジャーバージョンアップが行われることが多い。
 来年1月までに905iが出るという保証はないが、それを期待して待つべきか。
 ちなみに905iでは、全機種ワンセグ付き&高速通信対応になるらしい。

 さあ、どうするか。
 ここで903iをもらっておけば、次の変更のタイミングでちょうど905iの季節になりそうだけれども。

 ところで、実は現在のSO902iを使い始めてからまだ10ヶ月たっていないのだが、それでもタダで機種変更させてくれるのだろうか?
 10ヶ月未満でP903iTVを買おうとすると、場合によっては5万円前後かかるのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.10.25

[社会]携帯電話番号ポータビリティ制度始まる

●[携帯番号継続制]ヒートアップ…三つどもえの顧客争奪戦

 実際に移行しようとするとかなりの価格コストが発生するのが現状。
 まず転出手数料が各社とも2100円、その上で新しい会社への新規契約手数料が約3000円、さらに新しい電話会社の携帯電話機を買うのに2万円前後。その上、新規契約なので毎月の基本料金などの割引率も下がる。
 メールアドレスやアプリケーションなども引き継げないだけに、よっぽど相手方の会社を選ぶ理由がないと番号だけそのままで切り替え、というのは慎重にならざるを得ないのではないだろうか。

 先ほどテレビのビジネスニュースでやっていたが、香港では携帯電話機の中のICカードを差し替えるだけで、簡単に携帯電話会社の乗換えが出来るシステムになっているらしい。
 日本もこうなると面白いのだが(ドコモのFOMAなどはこういうシステムになっているが)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.07.05

[IT]ウィルコムの新機種「W-ZERO3[es]」

●デュアルキーボードの「W-ZERO3[es]」 2.8インチVGA液晶搭載

 デザイン・性能ともに、これには惹かれるものがあるのだけれども…!
 とはいえ、キャリアごと乗り換えてまで手にするほどのものなのかどうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.15

[IT]監視機能付き携帯電話

●もうさぼれない 監視する携帯発売

 昨日のネタともつながってきそうだけれども、これ1台あれば居場所が簡単に把握できるわけだ。
 怪しい行動を取ればすぐに分かってしまうわけで。
 とはいえ、ここまでガチガチに管理されるのもそれはそれでどうなのよという気はするが。

 そういえばかなり前から、PHSを使った位置情報システムもあったけれども、結局普及しなかったのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.08

[IT]"おサイフケータイ"こんなに簡単

●"おサイフケータイ"こんなに簡単「IC CARD WORLD 2006」が開幕

 おサイフケータイ? それっておいしいの?
 …と言うくらい、未だ古い機種を使っているわけだけれども。
 やっぱり便利なんだろうか?

 たまに駅の売店で、Suicaを使って飲み物や新聞などを買ったりするが、確かに便利ではある。
 でも、それを携帯電話で、というのがまだなんとなく実感が湧かなかったり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.05

[IT]携帯電話、首掛けはオジサン?

●携帯電話、首掛けはオジサン? メール転送会社が年代別アンケート

> 携帯電話の所持方法では、20代は「ズボンのポケット」が41.4%とトップだった。
> 30代、40代では、「カバンの中」がともに3割以上を占め1位だった。
> 「ネックストラップで首から掛ける」は全体で4.8%。
> 30代では6.9%、40代では5.4%だったが、20代ではわずか1.2%と低かった。

 自分はズボンのポケット(左前側)に突っ込む派。首からはさすがに掛けないねぇ…肩がこりそうで。
 50代半ばの我が母親はバッグの中に突っ込んでたりする。

 ところで、このニュースの表題だと30代=おじさんということなのだろうか!?
 そういえば、以前とあるコンビニで、前で支払いをしていた小学生が落とした小銭を拾ってやったら「おじさん有難う」といわれたことがあった…。
 背広着てたから余計にそう見えたのだろうか?
 …まだ20代だった時の話ですがね(号泣)

| | コメント (0) | トラックバック (1)