2008.03.29

[社会]TBSの歴史クイズ番組に会津若松市が抗議

●TBS番組に会津若松激怒、鶴ヶ城開城「不衛生だから」?(読売新聞)

●会津若松市長他連名による抗議文(全文)

●番組サイト

 この番組自体は見ていなかったんだけれども、記事を見る限りでは、さすがにこれは会津若松市が怒るのは当然としか言いようがない。
 最後まで戦い抜いた会津藩士たちにも失礼ではないか。

> 更には、同番組内において司会者が、
> 旧幕府軍が若松城を新政府軍に明け渡したことを
> 「旧幕府軍が城から逃げ出した」と表現しておりますが、
> 会津藩をはじめとする旧幕府軍は、籠城期間中、
> 城内に一兵も敵の侵入を許さず、降伏にともなって開城したのであり、
> 「逃げ出した」とするのは、会津をめぐる一連の戦い、
> いわゆる、会津戦争に参加した全ての将兵と戦没者を侮辱するものであり、
> 明らかに史実を歪曲していると言わざるを得ません。

 確かに、戦争の勝敗という点では会津は負けたかもしれない。
 しかし、最後まであきらめることなく、誇りを持って戦い続けた人々なのだ。
 それを「逃げ出した」などとは失礼千万である。

 TBSは「ならぬことはならぬものです」という言葉の意味を、よく考えるべきだ。
 不祥事の総合商社が。
      ・
      ・
      ・
 昨年来何度となく訪れた会津。
 優しさと力強さに満ち溢れた、あの街並みがそろそろ恋しくなってきた。
 もうすぐSLも走り出す、また行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.25

[テレビ]ゲームセンターCX 生放送スペシャル

●番組公式サイト

 おなじみ有野課長が往年の高難易度ゲーム「カイの冒険」(ナムコ・現NBGI)に生放送で挑む…という内容のとんでもない番組。
 24日午後8時から11時までの予定でスタートしたものの、最難関の98面が突破できず、いったん25日午前1時まで延長。それでもなお突破できず、ついにこのあと午前5時までの延長(それ以上は延長できない)が決定。
 さすがに明日の平日を考えるとそこまで付き合いきれないので、録画をセットして今日は寝る…。
       ・
       ・
       ・
 週末のSLと有馬記念の話は明日以降。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.26

[テレビ]地上デジタル完全移行まであと4年

●各局女子アナが地デジをPR

 昨日はここのメンテナンスで書けなかったけれども、昨日は7月24日。
 政府が法律で決めたとか言う地上デジタル放送への完全移行まであと4年を切った。
 例によって草彅何とかとか、女子アナとか使って必死に地デジ対応テレビを買わせようとしているけれども…まだまだ高いのが現状。まして、ビデオデッキ(いまだVHSだ、悪いか)なども総とっかえが必要になるわけで。

 そもそも、地上デジタルなんて誰が必要としているんだろうか?
 新しい利権の欲しいテレビ局や広告代理店だけじゃないの?

 とか言いつつ携帯のワンセグで地デジを見ているわけだが、いまだにチャンネル番号に戸惑う。
 今まで関東で10チャンネルだったテレビ朝日が5チャンネルだったり、かつての東京12チャンネルことテレビ東京が7チャンネルだったり、さらには46チャンネルだった千葉テレビが3チャンネルになったりと、結構面倒なのだ。
 今から、家のテレビのチャンネル番号書き換えて、4年後に備えるか…?

 さらに、我が家では地デジ電波の入りが悪い。今座っているこの部屋(木造住宅の2階)でも、ワンセグは満足に見られなかったりする。
 そもそも、この地域ではアナログ放送ですら、とあるビルの電波障害対策でCATV局から有線配信されている状態なのだが、これも2011年で打ち切りになってしまうのだ。
 どうすればいいのだろうか。

 もっとも、うちの場合はスカパーがあるので、これだけで2011年を乗り切ることも不可能ではないけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.21

[テレビ]納豆ダイエットはでたらめだった?

●[あるある大事典]「納豆ダイエット」はねつ造 関西テレビ

 今日(20日)の夕方、市内の大型スーパーに買い物に出かけた際、食品売り場の一角で何も商品が並んでいない陳列棚を見つけた。
 てっきり一連の不二家騒動の関連で、不二家商品の撤去された棚なのかなと思って近づいてみたら、そこは納豆のコーナーだった。テレビで紹介された影響で品薄が続いており、在庫が売り切れてしまったのだという張り紙がそこにあった。

#ちなみに、そのスーパーでは未だ不二家商品の撤去は行っていなかった

 ところが帰宅して何気なくテレビのニュースを見ていたらこの騒ぎである。まったくのでたらめなのだ、と。
 視聴者をなめきったテレビ屋にあきれる一方、たかがテレビに振り回されて納豆を買い占めてしまう、おめでたい頭の人たちがいかに多かったのかを思い知らされる出来事であった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.25

[テレビ]最近気になっているCM

※リンク先はいずれもWindows Media Player用の動画になっています

●香港投資推進局(InvestHK)

 クイーンの「We Will Rock You」に乗って、香港の政治家や実業家、ビジネスマンが歌い踊りながら、香港の魅力を力強くアピールするCM。
 45秒くらいのところでいきなり側転をかますビジネスマンには笑ってしまった。
 地上波ではあまり流れておらず、CS放送で見ることが多い。

●日本IBM「スペシャルになろう。what makes you special?」

 大昔の歌らしいが、THE KINKSというバンドの「I'm not like everybody else」に乗せて、やはり世界各国のビジネスマンや企業トップらしき人々がシャウトするCM。
 後半で、企業トップに見立てたであろう中年のキャストたちが「みんなと同じような人生ならそんなものは意味がない」と並んでシャウトするあたりが非常に滑稽で、それでいて強烈なインパクトを持っている。
 こちらは地上波でも流れることが多いと思われる。

 どちらも強力なメッセージ性を持っていて、引き付けられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.27

[テレビ]アナログ放送2011年終了…認知は依然3人に1人

●[アナログ放送]2011年終了…認知は依然3人に1人

 そもそもテレビのデジタル化って、何の必要性があって行っているのだろうか?
 我々一般視聴者は、今のままで何も困っていない。それなのに2011年7月25日までには、我が家のテレビもビデオデッキも全て買い換えるか、地デジのチューナーをつけるかしなければならなくなる。
 …まあ、その頃には我が家のどの機器も買い替えの時期ではあるけれども、果たしてその時期に、今の普通のテレビやビデオデッキと同じくらいの値段で、地デジ対応テレビやビデオデッキが手に入るのだろうか?

 それともうひとつ心配な点として、地デジ専用テレビに、現行のビデオ入力やS端子で接続している機器、例えばゲーム機だとか、CSチューナーだとかは接続できるのかということ。
 2011年には完全ハイビジョン画質で、デジタル端子にポンと繋げることが出来る「プレステ4」とか出ていてもおかしくはないけれども、それでも我が家では普通にスーパーファミコンとかが現役で動いている可能性があるだけに、もしそれが使えないとなると大惨事なのだけれども…。

 ところで、2011年7月24日というえらく中途半端な移行期日は何の根拠があるのだろうか?
 4月1日とか10月1日とか切りのいいところでやればよさそうな気が。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.05

[テレビ]「ゴールデンウィーク」は放送禁止用語?

 昨日のトンガ沖地震は、記事を上げた直後に津波警報解除になったらしい。
 喜んではいけないんだろうけれども、ちょっと拍子抜け。

 ときに、世間はまさにゴールデンウィーク真っ只中。
 もう東京へのUターンラッシュも始まっているとのこと。あと3日あるというのに、とも思うけれども、早めに行楽を切り上げて自宅で休もうというのだろうか。

 そんな「ゴールデンウィーク」という言葉が、実はNHKでは放送禁止用語に指定されていることをご存知だろうか?

 NHK放送文化研究所のサイトにこんな記事がある。

●現場の疑問 Q&Q 視聴者の疑問「ゴールデンウイーク」「大型連休」どちらを使う

> 4月末から5月初めにかけての「連休」を、以前は「ゴールデンウイーク」と言っていましたが、
> 最近は「大型連休」という言い方をよく耳にします。放送では、どちらを使うか決めているのでしょうか。
>
> 「大型連休」を使うことにしています。

 詳細な解説はリンク先をご覧頂くとして、かいつまんで説明すると、

1.もともと「ゴールデンウィーク」という言葉は映画業界がプロモーションのために作った。
2.とはいえ、この時期に長く休めない人も多い。
3.放送文化的に、外来語は乱用したくない。
4.今年もそうだが、最近は土日をあわせると1週間以上となる場合も有り「ウィーク」が適切ではなくなった

 …などの理由で、少なくともNHKでは「ゴールデンウィーク」という表現は使わず、単に「大型連休」と呼ぶようにしている、とのこと。
 このサイトには、他にもいろいろな言葉の疑問とその回答が載っていて目からうろこが落ちるよう。

 ちなみに、こんな小ネタも。

> なお、映画界では「ゴールデンウイーク」と並んで、11月初めの連休を「シルバーウイーク」として宣伝に力を入れたそうですが、
> こちらのほうは一般にはあまり定着しなかったようです。

 そりゃ定着しないでしょうよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

[テレビ]「笑点」司会交代

●[笑点]三遊亭円楽さん司会を勇退 後任は桂歌丸さん

 歌丸師匠もよく大喜利で「死にかけ」ネタを振られるけど、円楽師匠より若かったとは初めて知ったり。

 そういえば、高校の芸術鑑賞会で、木久蔵師匠の落語を聴きに行った記憶があったな…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.12.02

[テレビ]NHK紅白歌合戦の出場者決まる

●2005年紅白歌合戦出場者決まる(NHK)

 このところ紅白自体ほとんど見ていないし、今年の大晦日は都内で年越しイベントに参加予定なのでまず見ることは出来ないわけだけれども…。
 少なくともリストを見る限り、あまり魅力的な顔ぶれでもなさそうだ。
 小林幸子の衣装(というか舞台装置)は気になるけれども…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.01

[テレビ]ホリエモンは本当に頭がいいのか?

●ホリエモンMRI&IQテスト結果TVで初公開

> 東大中退ホリエモンは、本当に頭がいいのか?
> こんな企画にのっかって、ライブドア・堀江貴文社長(33)がこのほど、
> 脳の磁気共鳴画像装置(MRI)検査とIQテストを受け、結果をテレビで初公開することが30日、分かった。
> 番組は、フジテレビのバラエティー「学問の秋スペシャル たけしの日本教育白書」(11月12日午後9時)。

 堀江社長という人は実に頭の切れる人だから、さぞかし興味深い結果が出るのだろう。
 戦国武将で例えるならば、やはり織田信長タイプか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)