« [旅行]会津で過ごす極上の3連休+1:出発1時間前 | トップページ | [雑記]投稿再開 »

2008.07.20

[旅行]会津で過ごす極上の3連休+1:初日

 まず地震のことから話しておくと、あの時刻はちょうど会津若松で「特急あいづ」を降りて、歓迎イベントなどを見てからホームで一息ついていたときに発生した。
 何かユラユラした感じがするなと思ったらこれが地震で、会津地方で震度4を記録。ちょうど通りかかった磐越西線の乗務員さんによると、当然ながら防護無線発報で全列車緊急停車と。
 それで収まればよかったが、なんと磐越西線の郡山方面が不通に。幸い今日は郡山方面へ戻る予定はなかったものの、15時頃まで郡山からの電車はストップ。新津方面は動いていたので「SLばんえつ物語」などは多少遅れながらも運行された。

 これが「三連休パスの呪い」なのか?
 説明すると、JR東日本の「三連休パス」が設定された日には決まって何らかのダイヤ乱れやトラブルが発生するというもので、その顕著な例が昨年のこの7月三連休。ご存じの通り最終日に新潟県中越沖地震が発生、大変な状況になった。
 また2005年12月には羽越本線脱線事故、他にも台風・大雪襲来などアクシデントが付きまとう切符なのである。
 幸い大きな被害は出なかったようで今回は何よりではあったが。
        ・
        ・
        ・
 今日は「特急あいづ」を降りた後は、駅で写真やビデオを撮ったり、会津若松市内をレンタサイクルで散策したりして過ごした。
 明日(日曜)は、予定ではいったん会津を離れて、ウインズ新白河を訪問することになっていたのだが、もしかしたら変更するかもしれない。

|

« [旅行]会津で過ごす極上の3連休+1:出発1時間前 | トップページ | [雑記]投稿再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/41909537

この記事へのトラックバック一覧です: [旅行]会津で過ごす極上の3連休+1:初日:

« [旅行]会津で過ごす極上の3連休+1:出発1時間前 | トップページ | [雑記]投稿再開 »