« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008.02.25

[競馬]競馬漬けの週末

*22日(金曜)
 この日は前にも書いたが休みが取れた。
 午前中に別件の用事をこなし、一路向かったのは大井競馬場。
 この日は、中央移籍の決まった内田博幸騎手の大井での(地方騎手としての)ラストラン。そのため、それを見に行こうというのであった。
 大井に着いたのは9R発走直前。とりあえず大井10~12Rと、併売の名古屋10Rの馬券を購入し、スタンドへ向かう。もともと南関東の金曜日は大きいレースも組まれず、まして平日の日中開催では人影もまばら。それでも今日は特別な日だけあって、ウイナーズサークル周辺には熱心なファンがすでに陣取っていた。

 メイン11レース・春麗賞のパドックに姿を見せた内田騎手。

Img_0972

 このレースは見事1番人気に応えて見せた。

Img_0974

 そして迎えた12R・磐梯特別。内田騎手の乗るケイアイメガミは新聞紙上でもあまりよい印がついていなかった。
 レースはケイアイメガミが果敢に逃げるも、直線飲み込まれて14着。


 最終レース後には壮行会が行われ、多くの観客に見送られながら、内田騎手は大井をあとにしていった。

Img_0989

 この週末(3月1日)からいよいよJRA騎手。果たしてどんな活躍を見せてくれるのだろうか。

*23日(土曜)
 当初、翌日(24日)のフェブラリーSの当日に馬券購入する予定だったが、この日行われた京都記念のメンバーがあまりにも豪華だったこと、天気予報が土曜から日曜にかけて悪化を示していたことなどもあり、前日前倒しで馬券を買うことに。向かうはもちろんパークウインズ中山。
 昼過ぎに到着し、食事など済ませた後にレース検討開始。ところが、出発時にあれだけ晴れて暖かかった陽気が、この時間になってどんどん悪化していく。風も強くなり、空も暗くなっていった。
 そして思わず目を疑った。中山競馬場全体が茶色い砂塵に包まれていたのであった! 周囲の観客や競馬場の係員もどよめく。
 この日、東日本を襲った強力な低気圧の影響で強風が吹き、それが地面の砂ぼこりを大量に巻き上げ、こんな現象が起こったのだとか。
 これにより武蔵野線・地下鉄東西線がストップ。帰りの西船橋駅は修羅場と化していた。幸いにも総武線は動いていたので、帰宅に支障はなかったが…。

 京都記念、ウオッカはスタート後手が響いたか。それを差し置いても、追い込んで届かないレースが続いている。次走が正念場か。
 勝ったのはアドマイヤオーラ、2着にはアドマイヤフジ。フジの20キロ増を見たときは一瞬びびったが、急激な成長分だったのだろうか。
 他は中山9・12Rを当て、その払戻金でフェブラリーSの馬券を買って帰宅。

*24日(日曜)
 そのフェブラリーSの馬券を傍らにグリーンチャンネルでレース観戦。3連複ゲット。2着のブルーコンコルドが意外に低い人気だった。
 今日も電車が止まったりして大変だったらしい。こと武蔵野線は東京競馬場も中山競馬場も沿線に抱えるだけに、GIデーの今日は大混乱だったのではないか。

 画面の向こうの会津若松は猛吹雪であった。あちらでも列車のダイヤが終電まで乱れっぱなしであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.20

[家電]東芝HDDVD撤退

 数日前のニュースになってしまったけれども。
 VHSvsベータ、MDvsDCC、そしてブルーレイディスクvsHDDVD…そのいずれにもソニーが絡んでいるのが興味深い。2勝1敗だが。

 先日PS3を購入した関係で、我が家にはブルーレイの再生環境はあるけれども、テレビが追いついてないので意味がなかったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.02.18

[競馬]「ホースニュース馬」倒産?

●辻三蔵の辻説法

 同新聞の人気トラックマン・辻三蔵氏が自身のブログ(はてなダイアリー)で激白。
 「馬」といえば、あの井崎脩五郎氏が看板だったけれども…

 実のところ、410円の競馬専門紙と、130円のスポーツ新聞とで、情報量の差がなくなっているのも事実なわけで。
 自分自身もたいていはスポーツ新聞(主に「サンケイスポーツ」を愛用)しているくらいだし。競馬新聞(主に「競馬ブック」を愛用)は、朝から丸1日買うときくらいだ。

 以前にも「ケイシュウNEWS」が中央から撤退したりもしたが、今後、さらに競馬新聞の淘汰が進むのだろうか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.15

[競馬]大井の内田博幸騎手、いよいよ中央移籍

 先日のSLの話はまた別の機会に。このところまた半端なく忙しくて書くタイミングを逸した。

 で、本題。ついにあの大物が中央へ移籍。3月1日の2回中山初日から晴れて中央騎手となる。
 これで面白くなるのは、内田騎手加入によるJRA関東のリーディング争いと、内田騎手離脱による南関東リーディング争いだろう。特に後者は、毎年内田騎手が持っていっていた400からの勝ち鞍が分散されるわけで、その恩恵を誰が受けるのかが注目される。
 今野・戸崎・町田・御神本といった若い世代がこれからの南関東の顔になっていくことだろう。

 私事だが、2月22日に休みが取れそうである。この日は2月の大井開催の最終日、すなわち内田騎手が大井所属として大井で騎乗する最後の日となる(地方騎手としての騎乗は翌週の川崎まで)。
 見に行くか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.10

[旅行]D51を追いかけて

 急なことですが、これから1泊2日の旅に出てきます。
 1月末に南房総を走ったD51が、この3連休に郡山~会津若松を走っていて、それに乗りに行ってこようというもの。
 現地は雪。寒そうだけれども、雪景色の中を駆け抜けるD51は絵になるかも。

 では行ってまいります。7時には東京駅に入らないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.04

[雑記]大雪から一夜明けて

 日曜の大雪から一夜明けた今日(月曜)は一面の青空。
 通勤の電車の中で、昨日中止順延となった府中競馬へ行きたい衝動に駆られるも、断腸の思いで見送り。中山開催ならすっ飛んで行ったかもしれないが。
 凍った道を進み通常どおり出勤し、合間に携帯IPATで根岸Sだけ買う。結果は1着ワイルドワンダーは当てるも、2着を買っていなかった。よくある話だ。

 府中ももう少し近ければな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[天気]首都圏に2年ぶりの大雪

 土曜日の夕方の天気予報で雪の可能性が示唆されてはいたが、今朝(日曜)起きてみると外はもう真っ白。
 テレビ(グリーンチャンネル)をつけると、府中の東京競馬は明日(月曜)に順延に。
 これじゃ外にも出られず、仕方なくグリーンチャンネルを見ながら京都と小倉の馬券をPATでつまむ。京都牝馬Sで馬複30倍をゲット。
 …金と有給が余ってれば、明日府中まで行ったのに。架空の親戚か、架空のペットでも一人(一匹)殺すか(嘘)

 思えば、自分自身の競馬場デビューも、10年前に雪で月曜順延になった、中山牝馬S(1998年3月2日)だったなぁ。
 今年の中山牝馬Sは3月16日。あるいは、3月2日の中山記念でもいいけど、10周年記念に行ってくるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »