« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007.09.30

[競馬]スプリンターズS

 このところ会津だSLだ新幹線だなどと、ここの管理人もすっかり鉄な人になってしまったのでは…と思ってらっしゃるそこのあなた。いよいよ秋のGI開幕ですよ。
 7月の雨のスプリンターズSを制し、そのフロック視を跳ね返す解消劇をセントウルSで見せ付けた牝馬のサンアディユ。明日も天気があまりよくなさそうだという話、また牝馬の活躍が目立つスプリンターズSだけに、決して侮れない1頭ではないだろうか。
 他は難しい…サンアディユから手広く流すか、それとも。

 明日は久々の生競馬である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.25

[雑記]この3連休

●22日
 先日も書いたとおり、2ヶ月ぶりの「SLばんえつ物語」乗車と、会津若松で行われるSL同時発車を見に、日帰りで自宅~東京~新潟~会津若松~郡山~東京~自宅の強行軍。久々の4時半起きは辛かった。往復の新幹線では爆睡してしまった。
 旅の模様はまた記事を改めて。夜10時ごろ帰宅。

●23日
 本来前日に行く予定だったゲームショウへ行く予定だったが、前日の日帰り強行軍の疲れで起床が遅れた為、生涯初めてのTGS完全欠席。
 夕方、家の用事のため車を出して外出。帰宅は深夜に。

●24日
 特に何をするでもなく完全休養。会津若松駅ライブカメラでSL同時発車を見送る。
 船橋競馬の日本テレビ盃でも見に行けばよかったか(今年は中央馬参戦なしの南関東ローカル重賞だったけど)

 明日からまたつまらない日常が始まる。
 11月半ばに計画している福島競馬観戦の旅(当然、会津にも立ち寄る予定)を楽しみに、地道に行くしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.23

[旅行]SL同時発車in会津若松駅

 とりあえず映像だけ。上は筆者撮影、下は「SLばんえつ物語」乗客の方が撮影。

 会津若松だけの面白さ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.22

[ゲーム]東京ゲームショウ2007、しかしその裏でスペシャルプランが

●東京ゲームショウ2007公式サイト

 木曜・金曜と業者向け展示日が設定され、そこからの情報が各ニュースサイトなどを飾っているが、今年は例年になく盛り上がり欠けるTGSになっている模様。
 隠し玉のビッグタイトルもなし、PS3値下げもなし、目玉は去年も出展されていたFF13とMGS4…これでは重役出勤どころか社長出勤でも十分なくらい。
 「FF11」のゲーム内限定アイテム付き特製キーホルダーの販売があるようだけれども、相当の品薄が予想されているらしい。現に今日のビジネスデーの入荷分は開門30分ではけてしまったとか。これではきっと買えまい。

 例年、TGSには土曜日に足を運ぶことを恒例としてきた。しかし今回は行っても非常につまらなそう。
 そこで、今回は日程を変更することにした。

 実は、この3連休、あの会津若松駅で「2本のSLが同時発車してしばらく並んで走る」という名物イベントが行われるのだ。先日の「さよなら455系あかべぇ号」のときのあれを、SL2本…C57とD51でやるというものだ。
 ぜひ見に行きたいとは思っていたのだが、日曜の夜に家の用事が入ってしまい、また月曜(祝日)の遠征は辛いということもあり、行くなら土曜しかタイミングがなかった。
 熟考の末、土曜はそれを見に行くことにした。
 でも、同時発車を見に行くとなると、外から見てナンボ、折角会津に行ってもSLに乗ることが出来ない。そこで、早朝の新幹線で新潟まで行き、新潟からの「SLばんえつ物語」に乗って会津入りしようという試みを思いついた。前回の逆方向である。
 SLに乗っての会津入りが13時半、で、15時25分の新潟行きの「SLばんえつ物語」ともう1本のSL,列車の同時発車をホームで見届け、そのあと郡山・新幹線経由で帰宅、翌日曜にTGS視察&家の用事、月曜は完全休養…という寸法である。

 今日の夕方あわてて切符を手配するも、残念なことに「SLばんえつ物語」は通路側の席に。隣の客が途中で降りてくれればいいのだが。
 なお、今回も「土・日きっぷ」を使用。日帰りにはもったいない気もするが、ルート上は元が取れている値段。その気になればTGSへの足もこの切符が使えるし(片道400円だけど)、あるいはTGSを蹴って近距離の乗り鉄に出かけることも可能。

 今深夜2時。5時には出発しなければならない。行きの新幹線で寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.18

[雑記]9月最初の3連休

 取り立てて何もなく平穏無事に終わった感じか。
 特にどこへ出かけるでもなく(家族で日曜に外食したくらいか)、何か変わったことをしたわけでもなく。
 それが良くないのかも知れないが。気晴らしに競馬にでも行けばよかったか。

 来週は22日に東京ゲームショウへ向かう予定。
 かつては始発で張り切って出かけたものだが、ここ数年は昼前の重役出勤だ。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.12

[政治]安倍首相辞意表明

 所信表明してたった数日での突然の辞意表明。何それ? だったら参院選惨敗のときに辞めとけよ。
 それにしても羨ましいね、こんなに気楽に職を投げ出せる立場って。
 これくらい気楽に辞められれば…いや、止めておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.11

[雑記]信濃町の町並み

 月曜・火曜と出張で東京は信濃町に行ってきた。ある意味カオスな街であった。
 というのも、信濃町といえばとある宗教団体の総本山でありまして。その施設がこれでもかこれでもかと林立しているわけで。
 さらに、信者向けの商品が並ぶ売店も並び、挙句の果てには全国ブランドの某コンビニにさえ教団グッズコーナーがあったのには度肝を抜かれた。

 ものすごい街であった。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.08

[天気]台風一過

 電車は通常通りに来ちゃったよ(苦笑)これで合法的時差通勤の目論見も外れ。
 それでも久々の関東直撃、一時はどうなるかと思った。
 もっと遅く上陸して日中かけて通過してくれれば、合法的時差通勤が(まだ言うか)。

 ここのところ帰宅しても何もする気力が起きない日が多い。
 ただPCに向かってネットの記事を見たり、YouTubeやら会津若松駅やらの映像をボーっと見ていたり。
 まあ、いろいろあるのも事実なわけで…。

 いよいよ中山競馬開幕。30日のスプリンターズSには足を運ぶつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.07

[天気]台風9号関東直撃へ

 台風9号が関東地方へ向かっている。
 2001年9月11日に上陸した台風15号以来の大型台風の関東上陸か。

#そういえばこの日って、日中は台風、夜はアメリカ同時多発テロととんでもない1日だったな

 既にあちらこちらで被害が出ている模様。
 だから台風が来てからあわてて屋根登ったり、田んぼの様子を見に行ったりするなと…。

 ああ、明日は電車だけ止まってくれないかな。
 そうすれば合法的に遅刻&欠勤できる…はず。でも今の会社、部署によっては24時間稼動だし、超の付く車社会だし…(公共交通機関通勤者は数えるほどしかいない)。
 昔いた会社は、こういう時出勤扱いで1日休みにしてくれたり、遅刻できたりしたもんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.03

[鉄道]さよなら455系あかべぇ号運転

 以前からここでネタにし続け、7月には現地上陸を果たした、福島県のJR磐越西線・会津若松駅。
 今日、そこでドラマチックな別れがあった。

 この6月まで磐越西線を走っていた455系電車が完全引退することになり、今日(2日)「さよなら455系あかべぇ号」と銘打った臨時電車が郡山~会津若松~喜多方間で運行された。
 全席指定で、発売日午前10時には即完売。文字通りのプラチナチケットとなった指定席券を持った乗客を乗せて郡山を発車した455系は、10時11分頃、いつも見ている会津若松駅ライブカメラの前に姿を現した。
 先頭につけられた特製ヘッドマークには、涙をこぼしている「あかべぇ」の絵がプリントされていた。大勢の乗客とホーム待機客が、停車時間を利用して記念撮影を楽しんでいた。
 いったん終点の喜多方へ向けてカメラ前を去る455系。しかし、祭りはこれからが本番であった。

 15時。会津若松駅1番線と2番線の間にある留置線に、先日の会津上陸時に乗車した特急列車「あいづ」の車両である485系特急電車が据え付けられた。この車両も455系と同様「あかべぇ」のプリントを全身にまとっており、455系と並べようという粋な計らいだったのであろう。
 その後を追うように、2番線に新潟へ向かうSL列車「SLばんえつ物語」が入線。
 実はこの日、郡山へ向かう「さよなら455系あかべぇ号」と、この「SLばんえつ物語」を、会津若松駅から同時に発車させ、約2キロ先の郡山方面と新潟方面の分岐点まで並んで走らせようという一大イベントが計画されていたのだ。
 そんな中15時10分頃、喜多方を出た「さよなら455系あかべぇ号」が1番線に登場! カメラと反対側で、3本の列車が先頭位置を合わせて並んでいたらしい。
 ホームでは会津若松市長などを招いての出発式が行われ、いよいよ発車時刻の15時25分が迫ってきた。
 1番線・2番線双方の発車メロディがほぼ同時に流れ始め、ホームで演奏されている会津鶴ヶ城太鼓の音色の中、455系のホイッスルとC57の汽笛が構内に鳴り響いた。そして、ゆっくりと足並みをそろえて、「さよなら455系あかべぇ号」と「SLばんえつ物語」がホームを離れていった…。

●「さよなら455系あかべぇ号」車内からのその模様(YouTubeより)

 「貴婦人」と呼ばれるC57と手を取り合い、歩調を合わせて、455系は約2キロの道のりをゆっくり進む。そして別れ際には汽笛を鳴らしあって、それぞれの行き先へ。こんなドラマチックな演出が、他にどこで出来ようか。

●会津名物並走運転のイメージ(2001年7月のC57とD51の並走運転の映像・YouTubeより)

 ライブカメラの向こうでずっと走っていた455系との本当の別れ。
 当初6月中、つまり455系現役時の会津若松上陸を計画していたけれども、都合が付かず流れてしまい7月に。そして今回も現地入りは出来ず。
 今日、日帰りで無理をしてでも現地入りして、「さよなら455系あかべぇ号」にこそ乗れないまでも、会津若松駅のホームか、分岐点の近くにある陸橋か、あるいは「SLばんえつ物語」の車窓からこの瞬間に立ち会うべきだったか。

 これからは2代目として同じ「あかべぇ」をまとった719系が磐越西線の主役となる。
 455系の意志を継いで、末永い活躍を。

●2代目あかべぇ719系発車シーン(筆者撮影・YouTubeより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »