« [雑記]玉掛技能講習修了 | トップページ | [雑記]短い夏休み »

2007.08.05

[競馬]中山競馬場花火大会

Dsc00407

 今日8月5日、中山競馬場で花火大会「THE GRAND SKY MUSICAL 2007」が開催された。
 これは毎年8月の第1日曜日に行われる由緒ある花火大会なのだが、名目上は競馬場周辺地域の住民へ向けた完全な地域イベントなので、基本的に告知は周辺地域だけに限られ、JRAから全国向けの告知が出ることはなく、またかつては平日(8月の水曜日)に行われていたことも重なって、「幻の花火大会」とも呼ばれていた。
 現在でも周辺地域だけの告知に変わりはないが、開催日が8月第1日曜日に固定され、日中に馬券を買ったあと、そのまま居残って花火を見ることが出来るようになったことなどもあり、すっかり全国的な知名度の大会となった。

 14時ちょっと過ぎに中山入り。競馬場に行くからには当然馬券も買うわけで、昼食をとった後に新潟・小倉・函館のメイン3レースを購入。さらに、先日の新潟旅行で時間の都合上払い戻せずに持ち帰ってきた、裏の黒い7月15日函館12Rの当たり馬券を払い戻し機にかけた。
 中山ではもう買えない磁気券だけに、コピーサービスの係員のツッコミを期待したが無反応だった(笑)

 買った馬券は新潟(関屋記念)馬複19.6倍と美味しかったものの、小倉・函館(函館2歳S)は外れ。特に函館、評判馬だったはずのエイブルベガがまったく良いところなく轟沈。
 一方、勝ったのは道営所属のハートオブクィーンだった。
     ・
     ・
     ・
 今年の道営2歳は非常にレベルが高い。
 特に、まだ中央出走歴はないが、エックスダンスという馬の名前は覚えておいて損はない。道営の新馬・特別・重賞と3連勝いずれも圧勝。道営のディープインパクトになれるかもしれない逸材である。
     ・
     ・
     ・
 メインレースが終わると、いよいよ場内も花火客が大勢を占めるようになって来た。自分のように場外発売から居残る客はそれほど多くない様子。最終的には下手な重賞よりも大勢の客がスタンドを埋め尽くした。
 前座の子供向けアニメ上映会などを経て、いよいよ19時15分、花火打ち上げがスタート!
 向こう正面約600メートルをフルに使い、音楽ともシンクロさせた派手で大掛かりな打ち上げ。しかもスタンドからの距離が非常に近いため、文字通りの大迫力。打ち上げ数も約45分間で約7000発とも1万発とも。
 かつて「幻の花火大会」と呼ばれた所以は、この間近で堪能できる大迫力にもあるのだ。

 20時過ぎに打ち上げが終了。船橋法典駅へ向かう通路もまるでGI(JpnI)開催終了後並みの大混雑で、前に進むのも大変な状態だった。
 来年は2008年8月3日の開催となるはずである。ぜひ来年も足を運びたい。

|

« [雑記]玉掛技能講習修了 | トップページ | [雑記]短い夏休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/16020025

この記事へのトラックバック一覧です: [競馬]中山競馬場花火大会:

« [雑記]玉掛技能講習修了 | トップページ | [雑記]短い夏休み »