« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.26

[IT]ジャンクPC再生

 前回の投稿からずいぶん間が空いてしまった。昔は毎日ネタがあったのだけれども…気合を入れねば。

 この週末は、1台のジャンクPCと格闘していた。
 先日、とある中古販売店のジャンクコーナーで、1台のノートPCを発見。

●NEC LaVieNX PC-LW36H/12D6

 1999年10月発売のこの機種、Celeron366MHz、HDD6GB、メモリ64MBと、8年近くたった今となっては懐かしささえ感じさせる代物。
 当該ジャンク品の価格は5000円、ただし、箱やマニュアル、電源ケーブルはついているものの、リカバリーディスクをはじめとする付属ソフトはついておらず(本来ならWin98SE・Office2000などがついていたらしい)、HDDは全消去済みとのこと。
 しばし考えた末、再生に着手する決意を固め、当該ジャンク品を入手、持ち帰ってきた。

 さてその再生だが、自宅にある、もう使っていないWin98(残念ながらSEではない)を入れればすぐに解決するだろう、と甘い見通しを立てていたのだが、インストールしようにも起動ディスクをなかなか読み込んでくれない。
 FDDの調子が悪いのかと思い、別のPCで読み込ませてみるが、どうにも読み込みが引っかかる。この起動ディスクは、当該Win98をかつて使っていた頃に作ったものだが、さすがにディスクが腐りかけていたのか。仕方なく、内容を比較的新しいFDに移し、何とかFD起動させ、Win98のインストールに成功。
 これでうまく行った…と思いきや、次のトラブルが。本来当該機種は800×600のHighColorが出せるはずなのだが、640×480の16色から変更することができない。さらに、音も出ない。
 これだけの作業に、土曜の夕方から始めて今朝4時過ぎまでかかってしまったというのに。

 仕方なく、本来の発売元のNECやら、本来のシステム構成で付属するはずだったドライバのメーカーやらのサイトを駆けずり回り、ドライバやモジュールをかき集めて手作業で組み込んで、絵や音が正常化したのが今日(日曜)の夜のことであった。
 ここまで来れば後は楽なもの、LANカードやら何やらを組み込んで、何とか実用レベルまで持ってきた。
 で、今そのマシンでこれを書いている。

 メインで使っているノートPCは大きいので、若干小さなこちらは枕元にでも置いて使うとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.15

[雑記]教室の席順

 今日は業務上の講習に出席するため、いわゆる「教室」と言う代物に数年ぶりに入る機会があった。
 黒板があって、教卓があって、生徒用の机が並んでいる、文字通りの「教室」である。

 「学園天国」と言う歌でも題材になっているが、学生・生徒時代、席替えは新学期の一大イベントだった。
 自分にとっての特等席は、やはり窓側最後列。高校のときに、初めて引き当てた時は思わずガッツポーズしてしまったくらいだ。四季折々の校庭の景色などを眺めつつ、授業中に先生の目を盗んでイヤホンでラジオを聴いたりとか、あるいはついうとうとと…おかげで万年赤点すれすれだったけれども。
 最後列でなくても、窓側の列を引き当てたときはうれしかった。
 それとやはり、前述の「学園天国」ではないけれども、やはり好きだった女子の近くになれたときは、うれしかったものだ。

 そんなことを思い出しながら、たまたま空いていた窓側最後列に座る自分がいた。
 校庭の景色も、片思いの女子も、そこにはなかったけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.11

[ゲーム]Wii購入

 それは先週の日曜日のこと。
 秋葉原に買い物に出かけて、夕方6時ごろそろそろ帰ろうかと秋葉原駅に向かっていたときのことだった。突然、とある大型ゲームショップの前に黒山の人だかりが。
 聞くと、ちょうどWiiとDSライトの緊急入荷があって、並んで整理券配布を待っているのだという。
 熟考した。給料日までの資金繰り、ここで購入に踏み切ることの必然性等々…次の瞬間にはWiiの列に並んでいた(笑)無事購入成功。
 Wiiはそれなりの数が入荷したようで、行列全員に行き渡った模様。
 その一方で、店の前の路肩に横付けされた大型ワゴン車の中に大量のWiiやDSライトが詰まれているのを目撃してしまい、相変わらず横行する悪質な転売屋をどうにかできないものか、そしてWiiとDSライトが「いつでも、どこでも、ほしいときに、ほしい数だけ」買える日は果たしていつやってくるのだろうかと先行きが不安になったり…。

 ソフトは「はじめてのWii」を購入。何せ新機軸のゲーム機、トレーニング要素を兼ねたこのソフトで操作に慣れておこう、と。
 やはり直感的な操作が面白い。リモコン型コントローラーが、あるときは銃に、あるときは釣竿に、あるときはビリヤードのキューにとさまざまな役目を果たす。画面の反応もクイックだし、結構思い通りに動いてくれる。
 次の給料が出たら、評判の「Wiiスポーツ」なども手にしてみたい。

 また、Wiiのもうひとつの売りでもある過去のゲームソフトのオンライン販売でも何本か購入。任天堂のハードでPCエンジンやメガドライブのゲームが動いているという事実に感慨を覚えたり。
 さらに、Wiiでは前世代機・ゲームキューブのソフトがそのまま使えるということで、今日(土曜)ゲームキューブの中古ソフトを何本か買おうといくつかの店を回ったのだが、メジャータイトルの品切れや、価格の上昇が見受けられた。
 やはりWii効果で、ゲームキューブは持っていなかったけれどもこの機会にソフトを買ってみよう、という層が動いたか。それでも何とかほしかったソフトを確保。

 ところで、Wiiの無線LAN接続がうまくいかないのは我が家だけだろうか?
 ちゃんと規定どおり設定して、いざニュースチャンネルなどに接続しようとしても「エラーコード52030」でつながらず。ルーターを再起動するとつながることが多いが、一度Wiiの電源を切ってしまうと、次に起動したときにはもうだめ。
 まったく同じ設定をしているはずのDSやPSPは問題なくつながるのだけれども…。
 解決法があればどなたか教えていただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »