« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006.05.30

[訃報]俳優の岡田眞澄さんが死去

●俳優の岡田眞澄さんが死去

 これはまたびっくり。70歳なんてまだまだやりたいこともあったでしょうに。

 個人的にはやっぱり「仮面ノリダー」のファンファン大佐のイメージが強い。
 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.29

[競馬]日本ダービーが終わって

 終わってみればメイショウサムソンが2冠達成。
 昨年のディープのような派手で破壊的な強さとはまた違う、地味だけれども見る者を唸らせるサムソンの強さ。そして、その手綱をずっと取り続けたベテラン石橋騎手。
 こんなチャンピオンが生まれたことそのものの意義を、社会はもっと高く評価してもいいのではないだろうか。

 秋には3冠挑戦が待っているメイショウサムソン。
 無事達成し、同じ3冠馬として、ディープインパクトに立ち向かう姿を見てみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.05.28

[競馬]日本ダービー

 昨年の1強ムードとは裏腹に混戦模様の今年のダービー。
 1番人気馬の勝利は5年連続、連対も8年連続、3着以内なら16年連続とデータ上は堅いレースではあるものの、先週のオークスの件もあるので果たして。
 もっとも、現時点での一番人気であるメイショウサムソンが着を外すかと言われるとその可能性は少なそう。距離延長も大歓迎っぽいところもあるし。なので軸はこれでいいだろう。
 相手はフサイチジャンクを筆頭と見る。ドリームパスポート、マルカシェンク、サクラメガワンダーも推してみたい。

 これからすぐ寝て、早朝の電車で現地入りを予定。何せ片道2時間かかるので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.27

[テレビ]アナログ放送2011年終了…認知は依然3人に1人

●[アナログ放送]2011年終了…認知は依然3人に1人

 そもそもテレビのデジタル化って、何の必要性があって行っているのだろうか?
 我々一般視聴者は、今のままで何も困っていない。それなのに2011年7月25日までには、我が家のテレビもビデオデッキも全て買い換えるか、地デジのチューナーをつけるかしなければならなくなる。
 …まあ、その頃には我が家のどの機器も買い替えの時期ではあるけれども、果たしてその時期に、今の普通のテレビやビデオデッキと同じくらいの値段で、地デジ対応テレビやビデオデッキが手に入るのだろうか?

 それともうひとつ心配な点として、地デジ専用テレビに、現行のビデオ入力やS端子で接続している機器、例えばゲーム機だとか、CSチューナーだとかは接続できるのかということ。
 2011年には完全ハイビジョン画質で、デジタル端子にポンと繋げることが出来る「プレステ4」とか出ていてもおかしくはないけれども、それでも我が家では普通にスーパーファミコンとかが現役で動いている可能性があるだけに、もしそれが使えないとなると大惨事なのだけれども…。

 ところで、2011年7月24日というえらく中途半端な移行期日は何の根拠があるのだろうか?
 4月1日とか10月1日とか切りのいいところでやればよさそうな気が。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.26

[ゲーム]Wii(レボリューション)の予定価格は…?

●[任天堂]「Wii」は2万5000円以下に設定

 PS3のあの衝撃的な価格のあとだけに、とても安く感じる。
 それでWii専用ソフトのほか、ゲームキューブのソフトもプレイできる上、ダウンロード販売でファミコン・スーパーファミコン・ニンテンドウ64・PCエンジン・メガドライブのソフトもプレイ可能とは。
 ますます興味が湧いてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.25

[社会]すい星落下で株急落? 「25日に大津波」予言

●すい星落下で株急落? 「25日に大津波」予言

> 総合ビジネスニュースを提供する米ビジネスワイヤが、
> 「地球外の科学」などの著書もあるフランス人、エリック・ジュリアン氏が、
> 「5月25日ごろ、シュワスマン・ワハマン第3彗星(すいせい)の破片が大西洋に墜落、
> 海底火山噴火を引き起こし、高さ200メートルもの津波が発生すると予言した」と報じた。

 少し前から噂になっているこの予言。その5月25日が今日なわけだけれども…果たして。

 思い出すのは1999年7月。結局何も起こらなかったわけだが、もし何か起こっていたら、今頃はそれこそ「北斗の拳」のような世界になっていたのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.22

[競馬]オークスが終わって

 今回のオークスほど、データ重視で馬券を買う人が痛い目にあったレースはないだろう。
 スイートピーS組は来ないとか、3番人気は来ないとか、最初に言い出したのは…ではなくて、そういうデータを盲信するのも考え物だということを改めて思い知らされた。
 勝ったカワカミプリンセスは現時点では相当の能力の持ち主だと思う。ただ、この先どうなるかは分からないが…早熟の可能性もあるし。
 本命に推したコイウタは3コーナーで競走中止…軽傷らしいのでとりあえずはほっとしたが、この先巻き返せるか。

 それよりも東海Sのヴァーミリアンだ。
 新聞紙上はグリグリの二重丸、陣営のコメントも強気一辺倒、しかし蓋を開けてみると余りにも不可解すぎるマイナス21キロ。
 これじゃ買えないとバッサリ切り落としたのは正解だったけれども、馬券はたて目…。
 それはともかく、一体ヴァーミリアンに何があったのか? 1月の平安Sに528キロで出走して、間2戦はさんで今日は490キロ。今年に入って41キロも体重落とすなんて明らかな異常だ。

 さあ来週はダービー。
 年に数度の府中観戦が待っている。気を取り直して乗り込まなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.21

[競馬]オークス

 桜花賞の時よりも増して大混戦の様相を呈している今回のオークス。
 基本線としては

*(1)桜花賞組は重視 (2)スイートピーS組は消し (3)3番人気は消し (4)1番人気は苦戦

 といったところなのだけれども、かといって桜花賞馬のキストゥヘヴンや、2着で現在1番人気のアドマイヤキッスをそのまま推せるのかどうか。
 慢性2着病の鞍上に不安が残るが、コイウタが軸として安定していそうな気がする。2着病を信じて馬単2着付けとか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.18

[社会]日本テレビのアナウンサーが盗撮で書類送検

●[盗撮]女子高生のスカート内を、日テレのアナウンサー

 で、本人の名前は出ないわけだ。身内をかばうわけだ。
 他局のアナウンサーが同じことをすれば鬼の首でも取ったように大騒ぎするのにね。
 他人には「知る権利」を振りかざすくせに、自分に突きつけられると頑なに拒むわけだ。
 とんだダブルスタンダードだね。

 こいつだよな?

 本人を生放送のカメラの前に引きずり出して、土下座させるくらいのことをしないとだめだ。
 それが、報道機関として、企業としての責任ある姿勢なのではないだろうか?
 自分が日テレの社長ならそうさせる。ゴールデンタイムに枠とってやるよ、そいつの土下座のために。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.15

[競馬]ヴィクトリアマイルが終わって

 軽視したダンスインザムードが来てしまうとは…予想に反して内が相当伸びる馬場だったらしい。
 8Rでも、最内から人気薄が突っ込んできて穴開けてたし…。
 それよりもラインクラフトだ。すっかりスプリンターになってしまったか? それとも、最近多いが福永が乗り方を誤ったか?
 むしろ今回は、ハナを切り直線半ばまで逃げ粘ったマイネサマンサに騎乗した、川崎競馬所属のベテラン・森下騎手に拍手を送りたい。

 拍手を送りたいといえば、北海道のコスモバルクが国際GI・シンガポール航空インターナショナルカップ制覇! 遂にやってくれた。
 グリーンチャンネルなどでの中継もなく、ネット上の情報だけしか頼れなかったが、勝利の知らせを見たときは正直驚いた。
 おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.14

[競馬]ヴィクトリアマイル

 今年新設された新GI・ヴィクトリアマイル。
 せっかくなので見に行きたかったけれども、残念ながら当日は用事が出来てしまった…
 その代わり、馬券だけは今日のうちに都内ウインズで購入。とりあえず手元にはこのレースに参加した証は残ることに。

#ちなみに同時に買った今日の3場メインは全ボツ…しかも東京と新潟は1・3着に2・3着

 今回はラインクラフトとエアメサイヤの一騎打ちと見るので、その2頭から3連複で5点買い。
 ライバルとなりそうなダンスインザムードが最内を引いたが、今の府中の最内の荒れ具合、しかも雨で湿った馬場では切れ味は発揮出来ないのでは。一応は押さえたけれども…。
 他は7・10・13・16を押さえ。もうちょっと手を広げても良かったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.13

[スポーツ]ヤンキース松井選手、手首骨折で連続試合出場止まる

●<松井秀喜>左手首を骨折 連続試合出場1768で止まる
●骨折の松井秀、長期離脱も 地元メディアも大きく報道

 例によって昼休みのラジオニュースで知って、耳を疑った。
 帰宅してから、ネット上に上がっている画像を見ると…こりゃひどい。明らかに手首がありえない方向に曲がっている。
 全治は3ヶ月以上とも言われているが、果たして。

 しかし、こんなことでせっかくの連続出場記録が途切れてしまうとは。一番悔しいのはご本人だろう。
 チームに必要とされてきたからこそなし得たこの連続記録だし、ましてあのWBCを辞退してまでチームのためのプレイにこだわってきただけに。
 1日も早く回復して、またその勇姿を見せてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.12

[ゲーム]Wii(レボリューション)が面白そう

●Wiiの概要(任天堂公式サイト内)

 今回のアメリカE3ショーで一番話題をさらっているのが、この任天堂のニューハード・Wii(ウィー)だろう。
 コントローラーを持ってただボタンを押すだけではなく、いろいろな動かし方をして操作するという、今までのTVゲームのプレイスタイルを真っ向から変える操作感覚。
 テレビでやっていた実演を見たけれども、例えばテニスゲームならさながらラケットを振るようにコントローラーをスイングする。ドライブゲームならハンドルを持つように、横向きにコントローラーを持って左右に回す。
 これは面白そうだ。

 性能で勝負するPS3、プレイスタイルで勝負するWii。
 どちらもそれぞれの目指す道であり、勝負とかそういうのはナンセンスだと思うけれども、個人的にはこのWiiの方向性を支持したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.11

[社会]千葉県職員が縄文土器をネット転売

●[土器転売]無断で持ち出した主事を懲戒免職 千葉県教委

 何だかな…それでも、買い手がいたってことも驚きだけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.10

[ゲーム]「プレステ3」11月11日発売、価格はなんと…

●[SCE]PS3の発売、国内は11月11日 価格も発表

 62790円(税込)。
 しかもそれは機能制限付きの普及版で、フルスペック版はアメリカでは100ドル増、すなわち日本円で11000~12000円上乗せになる公算。ということは大体74800円前後が想定価格か。(価格設定そのものはオープンプライス)。
 これじゃもはや高級機。
 いくらPSブランドの影響力や、「FF13」「MGS4」投入が決まっているとはいえ、この価格では初期モデルに手を出すのは相当のマニアしかいないのでは。

#ましてソニーの初期型は危ないのが通例だし

 さらに、PS3の性能をフルに引き出すとしたら、お茶の間の14型テレビとかに繋いでもしょうがないわけで、当然ハイビジョンテレビが必要にあるだろうし、その分の投資も必要になる。
 それこそパソコン1台買うのと同じくらいの感覚が必要になるのでは。

 PS2でさえ1回目の値下げを待った身としては、PS3も当分様子見になるだろうな…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.05.09

[競馬]ディープインパクト、宝塚記念→凱旋門賞へ

●ディープインパクト号の海外遠征について

 有力視されていたキングジョージではなく、宝塚記念(6月25日)を使ってから凱旋門賞(10月1日)へ。
 となると、凱旋門賞のあとはジャパンカップ(11月26日)→有馬記念(12月24日)で、天皇賞・秋(10月29日)には出てこない可能性が高い。帰国後のスケジュール次第では、ジャパンカップも回避の可能性もあるが。
 キングジョージで対戦が見込まれていたハーツクライも凱旋門賞へ行くとの話もあるし、果たして。

 しかし今回の選択には、やはりディープ人気で宝塚記念の売り上げをアップしたいJRAの意向も大きく影響しているのではないだろうか。
 表向きはオーナーと調教師の相談で決めたことになっているが…。

 今年の宝塚記念は京都開催。ディープにとっては相性のいいコースであることは確か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.08

[競馬]NHKマイルカップが終わって

 今日はさすがに自宅でのテレビ観戦だったけれども、なんかいまいち印象に残らないレースだったような気がする。
 勝ったロジックにはどうもフロック感がある。ウインクリューガー(NHKマイルCを買って以来現在に至るまで勝ち星なし)みたいにならなければいいけれども。
 2強と呼ばれていたマイネルスケルツィとフサイチリシャールはふがいない負け方。もう3歳戦線離脱だろうか。

 NHK交響楽団メンバーによるファンファーレ演奏は素晴らしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.07

[競馬]かしわ記念観戦&NHKマイルカップ予想

 金曜日に船橋競馬場へ行き、統一GI・かしわ記念を観戦。
 前にも書いたけれども、原則平日日中の船橋競馬開催にはこういった祝日でもないと行く機会がない。
 6~8月に薄暮開催をやるらしいので、最終くらいなら見に行けるけれども。

 ららぽーとやビビットスクエアなどの商業施設に囲まれた船橋競馬場。
 さらに近頃話題の大型家具店・イケアのオープンもあって南船橋駅の降車客数は異常な数となっていた。
 そんな人ごみと、折からの強風の中正午頃到着し、3階でシューマイ入り焼きそば(400円)を購入。
 船橋競馬場の食べ物で一番気に入っているのがこれで、大井ナイターなどを買いに行くときも必ず食べている。
 いつかは2階にあるレストランで、3675円する高級和牛ステーキでも食べてみたいものだけれども。

 さすがに祝日、そして船橋で唯一のGI競走ともあって、場内はものすごい入場者数。
 毎日これだけ入れば地方競馬も安泰なのだろうけれども。

 ディープインパクトが中央競馬現役最強馬なら、ここ船橋には地方競馬現役最強馬・アジュディミツオーが君臨する。
 そのアジュディミツオーがこの日出走。それに立ち向かうブルーコンコルド以下中央勢といった図式となった。

 レースはアジュディミツオーがらくらくとハナに立つとそのまま先行。3コーナー過ぎでブルーコンコルドが競りかけようとするも並ばせず、結局そのまま突き放して逃げ切り。
 2着に2番人気ブルーコンコルド、3着も3番人気のサカラートとなり、終わってみれば全賭式で1番人気の決着に(3連単でさえ790円!)。
 アジュディミツオーの強さを一段と思い知らされた一戦だった。
 今後の課題は、ジャパンカップダートに向けて、苦手の府中をどう克服するかだろう。
      ・
      ・
      ・
 さて明日は東京競馬場5週連続GI競走の第1弾・NHKマイルカップ。
 例によってどこかの放送局は「マイルカップ」とだけ呼んでいるのだろうか?
 大内=マイネルスケルツィと大外=フサイチリシャールの2強ムードになっている今回だが、今回の面子ならフサイチリシャールだろう。
 皐月賞は苦戦したが、中山の急坂が合わなかったのではないか。直線の長い東京なら持ち味を発揮できるはず。雨予報だが重馬場での勝ち星もある。
 心情的には、父グラスワンダーのマイネルスケルツィを応援したいが、左回りでは2着が最高なのと、鞍上に不安が。それと、雨予報の明日の馬場が気になる。
 1番人気-2番人気で決まったのはシーキングザパールの1997年しかないが、よほど馬場が悪くならない限りこの2頭で決まるのでは。

 しかし、ダービーもマル外に開放された今、NHKマイルの存在意義も薄れているような。
 それに5週連続東京でGI。NHKマイルを京都に移しても面白そうな気がするけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.05

[テレビ]「ゴールデンウィーク」は放送禁止用語?

 昨日のトンガ沖地震は、記事を上げた直後に津波警報解除になったらしい。
 喜んではいけないんだろうけれども、ちょっと拍子抜け。

 ときに、世間はまさにゴールデンウィーク真っ只中。
 もう東京へのUターンラッシュも始まっているとのこと。あと3日あるというのに、とも思うけれども、早めに行楽を切り上げて自宅で休もうというのだろうか。

 そんな「ゴールデンウィーク」という言葉が、実はNHKでは放送禁止用語に指定されていることをご存知だろうか?

 NHK放送文化研究所のサイトにこんな記事がある。

●現場の疑問 Q&Q 視聴者の疑問「ゴールデンウイーク」「大型連休」どちらを使う

> 4月末から5月初めにかけての「連休」を、以前は「ゴールデンウイーク」と言っていましたが、
> 最近は「大型連休」という言い方をよく耳にします。放送では、どちらを使うか決めているのでしょうか。
>
> 「大型連休」を使うことにしています。

 詳細な解説はリンク先をご覧頂くとして、かいつまんで説明すると、

1.もともと「ゴールデンウィーク」という言葉は映画業界がプロモーションのために作った。
2.とはいえ、この時期に長く休めない人も多い。
3.放送文化的に、外来語は乱用したくない。
4.今年もそうだが、最近は土日をあわせると1週間以上となる場合も有り「ウィーク」が適切ではなくなった

 …などの理由で、少なくともNHKでは「ゴールデンウィーク」という表現は使わず、単に「大型連休」と呼ぶようにしている、とのこと。
 このサイトには、他にもいろいろな言葉の疑問とその回答が載っていて目からうろこが落ちるよう。

 ちなみに、こんな小ネタも。

> なお、映画界では「ゴールデンウイーク」と並んで、11月初めの連休を「シルバーウイーク」として宣伝に力を入れたそうですが、
> こちらのほうは一般にはあまり定着しなかったようです。

 そりゃ定着しないでしょうよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.04

[地震]太平洋トンガ沖でマグニチュード8の地震

●南太平洋・トンガ付近でM8・1、広域に津波の恐れ

 フィジーとかニューカレドニアとかにも津波警報が出ているらしい。
 この大型連休でそちら方面に出かけている人も多かろうに、気をつけてほしいところだ。

 それと同時に、位置的に日本への津波の影響はどうなのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.05.02

[経済]ガソリン値上げ

 我が地元は比較的ガソリン価格が安い地域なのだが、先週まで122~124円だったレギュラーガソリンが、今日いきなり132円前後まで急上昇。
 幸いにも我が家の車には先週の時点で給油をしていたし、この連休に車を使って遠出する予定もないので、当面は安心だけれども…。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.05.01

[競馬]天皇賞(春)が終わって

●天皇賞(春)レース結果 ●映像

 もう言葉は要らない。とにかく見るべし、見てその凄さに酔いしれるがよい。
 そんな今回の天皇賞だった。

 戦前からディープインパクトの一人舞台という評判だった今回。
 しかし、馬体重発表で若干の不安がよぎる。今までで最も軽い馬体重・438キロ。
 ふと脳裏によぎったのが、あの初敗北の有馬記念だった。そういえば今回も調教があまり良くないという報道があった。それにこの馬体減…もしかしたら。
 そんな思いが、マークカードの式別欄を「馬単」から「馬連」に変えさせた。
 今思えば、それでも信じるべきだったのだが。

 興奮の坩堝となっている現地・京都競馬場とは裏腹に、パークウインズ(場外発売)ともあってのんびりムードの中山競馬場。それでも発走時刻が近づくにつれて、スタンドの屋外に出てくる観客の数も増えてきた。
 京都にはまた友人が行っていたので、電話で現地の様子なども聞いてみたり。
 そんなこんなで、いよいよ発走時刻を迎えることになった。

 スタートで飛び跳ねるように若干遅れたディープに、中山のスタンドからも大きなどよめきが上がった。
 大逃げ宣言をしていたはずのトウカイトリックが一転スロー逃げで馬群を引っ張るが、1周目のホームストレッチでまだ後方から2番手の位置取りに不安がよぎる。
 しかし次の瞬間その不安は杞憂となった。
 伝家の宝刀・3-4コーナー大外まくり! 一気に先頭をうかがうその姿に場内も盛り上がる。
 その一方で、4コーナーで早くも先頭に立った様子に「早すぎるのではないか」と思ったこともまた事実だったのだが…心配無用だった。
 もう飛んでいくだけ。今までにないスピードで。
 終わってみればレコードタイム1秒短縮、上がり33秒5という伝説級の勝ちっぷりで、ディープインパクトが4つ目のGIタイトルを手にしたのである。
 後方から猛追するリンカーンもストラタジェムも、ディープの前にひれ伏すだけだった。

 今日の勝ちっぷりで、もはやディープは少なくとも日本の競馬史上最強クラスに到達したといってもいいだろう。
 この先は世界戦。
 ハーツクライが待っている。エレクトロキューショニストが待っている。
 日本の英雄が世界に「深い衝撃」を与えてくれる日も、そう遠くはないだろう。

 どこまでも飛んで行け!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »