« [競馬]2人の地方騎手、中央移籍で明暗分ける | トップページ | [競馬]フェブラリーステークスが終わって »

2006.02.19

[競馬]フェブラリーステークス

●フェブラリーSレース情報

 近年まれに見る超豪華メンバーが揃った今年のフェブラリーS。
 いずれも甲乙つけがたい実績馬ばかり。

 ここ4年で1番人気が4連勝中という結果になっている。但し、1−2番人気での決着はない。
 現時点での1番人気は、昨年のジャパンCダートの覇者カネヒキリ。
 しかし、今回と同じ東京ダート1600mで行われた武蔵野Sで、出遅れも有り2着に敗れている。
 前半にある芝の部分で力をロスしてしまうのだろうということを考えると、当時より相手も強化された今回ではどうかと考える。
 堅実なタイムパラドックス、鞍上魅力なシーキングザダイヤ、ユートピア。一応カネヒキリも押さえて。
 穴狙いで地方の雄アジュディミツオー、上がり馬タイキエニグマあたりが面白いか。

 府中行きも検討してもいいくらいの豪華メンバーにもかかわらず、明日は用事が入ってしまい、中山にすら行けなくなってしまった。残念。

|

« [競馬]2人の地方騎手、中央移籍で明暗分ける | トップページ | [競馬]フェブラリーステークスが終わって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/8731577

この記事へのトラックバック一覧です: [競馬]フェブラリーステークス:

« [競馬]2人の地方騎手、中央移籍で明暗分ける | トップページ | [競馬]フェブラリーステークスが終わって »