« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.27

[競馬]松永幹夫騎手引退

●松永幹夫騎手引退記念サイト

 3月からの調教師転身のため、今日が最後の騎乗になった松永騎手が、最後までバッチリ決めて見せてくれた。
 通算1400勝まであと2勝となっていた今日、メインレースの阪急杯で11番人気のブルーショットガンを1着に持ってきて、単勝3800円と穴を開けたかと思うと、続く最終レースでは1番人気に推されたフィールドルージュをきっちりと先着させ2連勝、最後の騎乗で1400勝を達成するという離れ業をやってのけたのである。
 阪神でのレースなので現地へ行くことは出来ず、また中山にも行っていなかったのでテレビ観戦ではあったが、本当に感動的な幕引きだった。
 騎手生活本当のお疲れ様でした。今後、素晴らしい馬を育てて我々の前に送り出してほしいものです。

 もし、地方競馬のように中央競馬の単勝馬券にも騎手の名前が入るようになれば、もし買っていればいい記念になるのだろうけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

[ゲーム]ニンテンドーDSLite、一部の本体カラーが発売延期に

●「ニンテンドーDS Lite」アイスブルー、エナメルネイビー発売日延期のお知らせ

 白・青・紺と出る中の、白だけ1週間先行して発売されることに。
 今すぐ欲しいわけではないが、買うなら青にしようかなと思っていたけれど、どうやら白が1番人気らしい。

 年末のこともあったことだし、出来るだけ安定出荷をしていただきたいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.24

[ライブドア事件]堀江メール問題で永田議員が辞意

●永田議員が辞意 対応は鳩山幹事長に一任

 一体この人は何がしたかったんだろう?
 功を焦って勇み足をしてしまったのか、それとも「情報提供者」にワナにはめられてしまったのか。あるいは完全なでっち上げだったのか。
 どちらにせよ、永田議員の政治生命はこれでもう絶たれたも同然だろうし、民主党も崩壊の可能性が出てきたわけだが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.23

[ライブドア事件]粉飾決算容疑で堀江前社長ら再逮捕、熊谷代表取締役も

●ライブドア堀江前社長らを再逮捕 熊谷代取も逮捕・証取法違反容疑で
●ライブドア、再々度のお詫び コンプライアンスの強化に全力で取り組む
●出鼻くじく?“新生”代表の逮捕劇 「自由に自分の意見をいえる企業文化」逮捕直前にビジョン示すが

 とうとう熊谷氏にも手錠がはまってしまったライブドア。
 ナンバー3とか言われていた立場だった熊谷氏が、一連の事件に関わっていなかったとは思えなかったが。
 平松社長と残された2人の取締役は、この先どんな舵取りをしていくのだろうか。

 例によって、ライブドア自身が伝えるライブドア事件のニュース。
 自社の不祥事を、あくまで客観的な視点で、一切の市場を挟まずに淡々と報道するこの姿勢。
 既存のマスコミも見習うべきだ。

●[党首討論]民主、新証拠示せず メール真偽立証断念か

 ここでは今まで話題にしていなかったが、一連のメール騒ぎ。
 仮にこれが本物であれ、偽物であれ、誰かの首は飛ぶだろうし、大変なことになることは確かだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

[社会]任天堂前社長が京都大学に70億円寄付

●[京大]任天堂相談役が70億円寄付 付属病院に新病棟建設

> 京都大学(京都市)は21日、任天堂(同)の山内溥相談役(78)から70億円の寄付を受け、
> 京都市左京区の付属病院に新病棟を建設すると発表した。
> 寄付額は京都大の史上最高額で、病棟を民間の寄付で建設するのも初めてという。

 この人一体いくら持ってるんだ?
 この前も、財団法人小倉百人一首文化財団の記念館「時雨殿」の建設費21億円を全て出したというニュースがあったばかり。
 シアトル・マリナーズのスポンサー費用も、当初は個人で持っていたはず。
 その一方で、確か社長退任時の退職金は辞退している。

 つくづくすごい人だ、いろいろな意味で。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.02.21

[グルメ]黒毛和牛のすき焼きを食す

●平成18年お年玉賞品3等「地域の特産品小包」

 今年の年賀はがきの抽選でこんなものが当たっていた。
 好きなものを1点だけ選べるというので、家族で話し合って、リンク先の5番「黒毛和牛すき焼き用」を選択することに。
 産地は三重県、いわゆる松坂牛である。
 それが土曜日に我が家に到着、今日(月曜)の夕食で食卓に並んだ。

 「メタルギアソリッド3」風に表現すれば「うますぎる! もっと食わせろ!」という感じだった。
 しばらくは味わう機会はないだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

[競馬]フェブラリーステークスが終わって

 終わってみれば1−2番人気、1番人気5年連続勝利という順当過ぎる結果。
 2番人気はここ数年来なかったはずなんだけどなぁ…でも馬券は取ったけれど。

 カネヒキリの強さはいよいよ本物になったといえよう。
 ホクトベガが、アドマイヤドンが果たせなかったドバイでの戴冠に期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.19

[競馬]フェブラリーステークス

●フェブラリーSレース情報

 近年まれに見る超豪華メンバーが揃った今年のフェブラリーS。
 いずれも甲乙つけがたい実績馬ばかり。

 ここ4年で1番人気が4連勝中という結果になっている。但し、1−2番人気での決着はない。
 現時点での1番人気は、昨年のジャパンCダートの覇者カネヒキリ。
 しかし、今回と同じ東京ダート1600mで行われた武蔵野Sで、出遅れも有り2着に敗れている。
 前半にある芝の部分で力をロスしてしまうのだろうということを考えると、当時より相手も強化された今回ではどうかと考える。
 堅実なタイムパラドックス、鞍上魅力なシーキングザダイヤ、ユートピア。一応カネヒキリも押さえて。
 穴狙いで地方の雄アジュディミツオー、上がり馬タイキエニグマあたりが面白いか。

 府中行きも検討してもいいくらいの豪華メンバーにもかかわらず、明日は用事が入ってしまい、中山にすら行けなくなってしまった。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

[競馬]2人の地方騎手、中央移籍で明暗分ける

●平成18年度 調教師・騎手免許試験合格者の発表について

 地方競馬の騎手が中央競馬に移籍するには、本来一般の受験生(競馬学校卒業生)に混じって学科試験と実技英検、そして面接を受けなくてはならない。
 しかし、中央競馬での遠征騎乗で一定以上(過去5年間に年間20勝以上を2回)の実績を上げることで、試験内容が大幅に軽減されるという特例制度があり、これまでに安藤勝己(元・笠松)・小牧太(元・兵庫)の両騎手がこの制度を行使して中央競馬騎手免許試験を受験、合格し今は中央競馬騎手として活躍している。
 それとは別に、一般受験で這い上がって中央入りした、赤木高太郎(元・兵庫)・柴山雄一(元・笠松)の2騎手も、現在中央で活躍中である。

 今年、その制度を行使するチャンスを得た地方競馬騎手が2人いた。
 小牧と同じ兵庫県競馬(園田・姫路)に所属する岩田康誠騎手と、愛知県競馬(名古屋・中京)に所属する吉田稔騎手
 2人は当然、今年行われた2006年度中央競馬騎手免許試験を受験した。
 しかし、明暗が分かれた。
 合格したのは岩田騎手だけ。この特例制度の行使者では初めて、吉田騎手は不合格となった。
 同じ東海ブロック(愛知・金沢・笠松)の地方競馬出身である安藤・柴山の両騎手は、吉田騎手不合格の報に言葉を失ったという。

 正直な話、2人ともすんなり試験をパスすると思っていた。
 両騎手とも中央競馬の重賞勝ちがあるほど、騎乗技術に関しては申し分ないはず。
 面接か? 競馬法規か? JRAからは「合格基準に達しなかった」とだけ発表されているのだが…。

 特例制度は過去5年の成績で発効するため、吉田騎手は来年もこの制度を行使する機会がある。
 来年の試験こそは、笑ってパスして欲しいものだ。
      ・
      ・
      ・
 一方で、調教師試験に昨年の天皇賞ジョッキー・松永幹夫騎手が合格。
 ヘヴンリーロマンスの馬上での、天皇・皇后両陛下への敬礼シーンは今でも素晴らしいシーンとして記憶に残っている。
 「牝馬の松永」の騎乗があと2週で見られなくなるのは残念だが、今度は調教師として素晴らしい馬を送り出して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.16

[社会]18歳少年3人、小学校からウサギを連れ出し蹴り殺す

●[ウサギ虐待死]18歳の3人逮捕 ボール代わりにける

 かつて、ネット上で猫殺しの実況中継をして逮捕された大馬鹿者がいたが、それ以来の久々に胸糞悪いニュースだ。
 18にもなって何を考えているのだろうか。

 この3人は、自分らがやったのと同じように、ボール代わりに小一時間蹴飛ばされてみるべきだろう。
 ハンムラビ法典ではないが「目には目を、歯には歯を」だ。
 自分がやったことがどれだけのことなのか、身をもって知るべきだ。

 先日に引き続き「北斗の拳」ネタになるが、「てめえらの血は何色だ!」と問いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.15

[経済]アガリクスが発ガン促進?

●アガリクス商品、販売中止 キリン子会社が自主回収 「発がん促進」の指摘

 胃ガンで逝った亡父が、療養中よくアガリクスの健康食品を食べていたのを思い出す。
 まさか、逆にガンを促進させる結果になったのかもしれないとは、皮肉なものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.14

[ライブドア事件]堀江前社長ら起訴される

●[ライブドア]堀江前社長ら起訴 粉飾解明へ 東京地検

 これで「容疑者」から「被告」に変わってしまった堀江前社長。
 被告人になれば、法律上は保釈される権利が発生し拘置所を出ることができるものの、こと堀江前社長に関しては容疑否認中の上、まだまだ他の事犯で再逮捕が行われる可能性もあるだろう。
 小菅での牢屋暮らしは当分続きそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.02.13

[競馬]ホリエモン復帰戦は9頭中3着

●[ホリエモン]逮捕後、初のレース…9頭中3着 高知競馬

 中央競馬から高知競馬に移籍して走っていた「ホリエモン」。
 このたび堀江前社長がこの馬を手放したとかで、久々の出走となった。

 このホリエモンが中央所属時代に、船橋競馬場の中央交流競走に出走した時の(中央所属としては最後の出走・6着)単勝馬券を持っていたりする。
 将来価値が上がるかな…?

●レース結果(2005年5月5日船橋9R・ナイスビット特別)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.12

[トリノ五輪]ジャンプ・原田選手まさかの失格

●ジャンプ原田、失格/個人ノーマルヒル予選

 テレビで見ていたけれども、当初は情報が錯綜していて一体何が起こったのか…。
 これも運命のいたずらというものなのだろうか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.02.11

[スポーツ]トリノ冬季五輪開幕

 テレビで開会式を見ているところ。
 冬季五輪は夏季に比べてどうしても地味なイメージがあるけれども、面白い大会になることを期待したいところ。
 しかし、生では見にくい時間帯なんだよね…時差があるから仕方ないけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

[芸能]元「モーニング娘。」未成年メンバー、喫煙発覚で謹慎へ

●[加護亜依さん]喫煙写真掲載で謹慎処分

 あーあ、やっちゃったね。
 しかしあれだね、元モー娘の喫煙は名前が出て、ジャニーズ関係の飲酒は名前が出ない現状って一体…?

 ときに、自分自身は生涯ずっと非喫煙者だが、我が家では亡父がヘビースモーカーで、その影響を受けたのか、弟が成人になって以来ヘビースモーカーに。
 通常は仕事の都合で別居中なので影響はないけれども、たまに彼が帰省したときに自分の部屋に入れるときは、室内では絶対に吸わないように言っている。
 好き好きなんだろうけれども、個人的にはタバコなんか何がいいんだろう、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.02.09

[海外]ビンに手紙を入れて海に流したら…

●“メッセージ・イン・ア・ボトル”に怒りの返事=米NY州
●“瓶の中の手紙”の波紋広がる=英紙が社説で“おわび”

 なんか、夢もロマンもない話だね…。
 自分自身も、小学校の時の運動会だったか学校祭だったかで、風船に手紙と花の種をくくりつけて飛ばすなんてことをやったものだけれども、拾い主からこんな返事を貰ったら相当へこむかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.08

[皇室]秋篠宮妃紀子さま第3子ご懐妊

[秋篠宮妃紀子さま]第3子懐妊 今年秋ごろに出産の見込み

 これで男子でも生まれてしまった日には、昨今議論されている皇室典範の議論もひっくり返ってしまうのでは。

 しかし、首相はなぜこうも皇室典範改正を急いでいるのだろうか。
 しかも、女性天皇はまだしも、女系天皇を認めさせようとしている。
 父系の血統の途絶えてしまった皇室に何の意味がある?
 2000年以上の歴史を、たった数時間の審議で変えてしまっていいのだろうか。
 何か隠れた意図があるようにしか思えないのは自分だけだろうか?

 皇室と馬を比べるのは失礼を承知で言うが、サラブレッドだって父系をたどって特定の3頭のいずれかに行き着かないと、サラブレッドとして認められないのだ。
 もし仮に、今回のお子様が男子でなかったとしても、それはそのとき考えればいいこと。
 拙速に事を進める必要はないのではないだろうか。

 とにかく、男であれ女であれ、無事に生まれてきて欲しいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.07

[天気]関東・東海で積雪のおそれ

●関東・東海で積雪のおそれ 6日午後から広い地域で雪

 先ほど外を見た限りではまだ雨のようだったけれども、また先々週みたいに積もったりするんだろうか。
 電車が止まってくれれば、合法的に…(謎)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

[漫画]いまさら「北斗の拳」にハマる

 ここ最近急に「北斗の拳」を読みたくなり、先日も古本屋で何冊か単行本を買い込んで読んでいるところ。
 ついでに、5年くらい前に出たPSの格闘ゲーム「北斗の拳 世紀末救世主伝説」も購入。
 かつて見たアニメ版を思い出して、思わず笑ってしまったり。

 この漫画の時代設定はちょうど今頃のわけだけれども、世が世なら、我々もモヒカン頭で暴れまわっていたりしたんだろうか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.04

[グルメ]トリノ五輪開催記念の限定メニュー/日本マクドナルド

●[トリノ五輪]開催記念の限定メニュー 日本マクドナルド

 …うまそうなんだかそうでないんだか微妙なメニューばかりのような。
 エスプレッソシェイクなんかはよさげだけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

[社会]受験シーズンの風物詩

●[JR特急]乗り越し受験生のために“緊急停車”

 毎年この時期になると必ず出るこの手のニュース。
 受験で緊張しているのは分かるけれども、交通手段の下調べくらいはちゃんとしておかないと。
 今はわざわざ分厚い時刻表を引かなくても、ネットで調べられるんだし。

●livedoor地図情報
●livedoor路線案内

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.02.02

[社会]西鉄バスジャック事件の犯人が少年院退院

◎加害男性、少年院を仮退院=事件から6年−5人死傷の西鉄バス乗っ取り

 ちょうどゴールデンウィーク中の事件で、テレビの実況中継を見ていて朝まで眠れなかったのを思い出す。
 人殺しておいて、6年で出てこられるのでは…。

 この事件を境に「2ちゃんねる」がメジャー化し、また変質して行ったのも記憶に新しいところである。
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.01

[ライブドア事件]「堀江さんへの差し入れはあまりない」と売店員

「堀江さんへの差し入れはあまりない」と売店員

 拘置所への差し入れは、原則として指定の売店で買わなければいけないことをはじめて知った。
 防犯の目的もあるんだろうけれども、これも特定の利権だったりするのだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »