« [社会]国内重大ニュースランキング | トップページ | [競馬]有馬記念 »

2005.12.23

[ゲーム]久々に新作ソフトのお買い物

 年末も押し迫ってきた今日この頃、久々に新作ゲームソフトを2本購入。

●メタルギアソリッド3サブシスタンス(コナミ・PS2)

 おなじみ「メタルギアソリッド」シリーズの最新作「3」にさまざまな新要素を加えた完全版。
 今回の最大の目玉がオンラインモードで、インターネットを通じて見知らぬプレイヤー同士が対戦できる。
 1ステージ最大8人での無差別バトルから、チーム同士での対戦、特定の標的の攻防など多彩なモードでのマルチプレイを、なんと参加費(月額料金等)無料で楽しむことが出来る。
 先ほどからずっとプレイしているが、思わず時間を忘れるほど。
 勿論プレイヤーはスネークでもなんでもない一兵士なので、殺られる時も呆気ないが、時間いっぱいあるいは決着が付くまでは何度でも復活できる。
 惜しむらくは、ゲームとゲームの間の入退室が出来ず、退室するときも次のゲームが始まってからでないと出来ないところと、他プレイヤーとのコミュニケーションを取る手段が乏しい(チャット機能が簡素すぎる、ロビーチャットが出来ないなど)ことだが、まあ無料だし限界もあるだろう。
 なお、自分は参加せずに他のプレイヤーの対戦を観戦することも可能。気分は剣闘士の試合を観戦する古代ローマの王様?

 オンラインモード以外でも、「MGS3」の完全版(今回は日本語音声)や、往年の名作MSX版「メタルギア」「メタルギア2ソリッドスネーク」の収録、更には本編のデモシーンだけをひたすら鑑賞できるディスクまで同梱した超お買い得のパッケージとなっている。
 もともとの「3」を楽しんだ人も、「1」「2」までの人もプレイする価値があるといえよう。

●ハドソンベストコレクションVol.3(ハドソン・GBA)

 ハドソンがファミコン時代の名作ソフトをGBAにそのまま移植して発売する、いわば「ハドソン版ファミコンミニ」の第3弾。
 このVol.3には「チャレンジャー」と「迷宮組曲」が収録されている。特に「チャレンジャー」は思い入れのあるタイトルで、原作FC版も所有しているものの、今回のGBA移植が待ち遠しかったほどだ。
 どちらも「ファミコンミニ」同様、GBAの画面サイズに合わせたアレンジが施されており、「チャレンジャー」のクジラ出現など、裏技などもほぼ全て再現されているのだが…。
 プレイしてみて、どういうわけかBGM・SEの音質が異常に悪いのが気になった。挙句の果てにノイズまで乗っているし…「ファミコンミニ」ではありえなかった現象だが、移植の手法が違うのだろうか?
 今回収録されている2本とも、BGMに定評があった作品だけに残念なところである。
 あと、セーブ機能がないところも。特に「迷宮組曲」はプレイが長時間になるだけに欲しかったところだ。

 なお他の5タイトルの収録内容は次の通り。
*Vol.1:ボンバーマン・ボンバーマンII(発売中)
*Vol.2:ロードランナー・チャンピオンシップロードランナー(発売中)
*Vol.4:ナッツ&ミルク・バイナリィランド・サラダの国のトマト姫(発売中)
*Vol.5:スターフォース・スターソルジャー・ヘクター’87(1月19日発売)
*Vol.6:高橋名人の冒険島1・2・3・4(1月19日発売)

 1月に出るVol.5も買うつもりでいたけれども、今回の音質問題を考えるとどうするか…「スターソルジャー」は「ファミコンミニ」で持っているだけに。

|

« [社会]国内重大ニュースランキング | トップページ | [競馬]有馬記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/7786510

この記事へのトラックバック一覧です: [ゲーム]久々に新作ソフトのお買い物:

« [社会]国内重大ニュースランキング | トップページ | [競馬]有馬記念 »