« [IT]「ゾンビ・パソコン」迷惑メールを1台で1800万通発信 | トップページ | [競馬]天皇賞・秋が終わって »

2005.10.30

[競馬]天皇賞・秋

●天皇賞(秋) レース情報

 古馬の一線級が勢揃いし、文字通り大混戦の様相を呈している今年の秋の天皇賞。
 オッズの上ではそれでも昨年の覇者・ゼンノロブロイが抜け出しているが、他のどの馬にもチャンスがあるといってもいいだろう。
 こと東京芝2000mというのは「魔物が棲んでいる」と言われるほどの荒れるコースで、過去この秋の天皇賞でも1番人気馬がことごとく敗れ去っていった。
 2000mになった1984年以降、1番人気で秋の天皇賞を制したのはミスターシービー(1984年)・ニッポーテイオー(1987年)・テイエムオペラオー(2000年)・シンボリクリスエス(2003年)・ゼンノロブロイ(2004年)の5頭のみ。
 中には1着入線しながら最下位降着を食らったメジロマックイーン(1991年)や、道中で故障を発生し、命を絶たれてしまったサイレンススズカ(1998年)のようなケースもあった。

 今年もそのゼンノロブロイが出走してくるが、果たしてグリグリの中心に据えていいものかどうか。
 昨年と違い海外遠征からの帰りであることが不安要素だし、また昨年と鞍上が異なることも。
 もっとも、先週の菊花賞でも、アドマイヤジャパンを駆り唯一ディープインパクトに勝負を挑んだほどの横山典弘騎手だから、3着以内には残してくるはず。
 なので、単式ではなく複式で行ってみたいところ。
 牝馬らしからぬ強さのスイープトウショウ、なんだかんだで府中の鬼のテレグノシス。
 安定した実力のハーツクライ・リンカーンなどを織り交ぜてみたい。

 この後府中へ向かう予定。

|

« [IT]「ゾンビ・パソコン」迷惑メールを1台で1800万通発信 | トップページ | [競馬]天皇賞・秋が終わって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/6740359

この記事へのトラックバック一覧です: [競馬]天皇賞・秋:

« [IT]「ゾンビ・パソコン」迷惑メールを1台で1800万通発信 | トップページ | [競馬]天皇賞・秋が終わって »