« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.30

[サッカー]オフサイド新ルール、慣れぬ観客・コンフェデ杯から導入

●オフサイド新ルール、慣れぬ観客 コンフェデ杯から導入

 サッカーで一番分かりにくいルールがこのオフサイド。
 それがさらに分かりにくくなるのだとか。

> 以前は球を持つ選手がパスをけった瞬間、オフサイドの位置にいた選手が反則を取られたが、
> 新ルールでは、オフサイドの位置にいた選手が球に触るか相手を妨害したとき、はじめて反則となる。

 この変更で、試合の流れや見る側のポイントなどはどう変わるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.06.29

[企業]遺灰がダイヤモンドに生まれ変わる

●【ファンキー通信】遺灰がダイヤモンドに生まれ変わる

 死者の遺灰から人工ダイヤが出来る…残された家族にとっては夢のある話ではなかろうか。

 もっとも、自分などは常日頃から「死んだら市の指定ゴミ袋にぶちこんで燃えるごみの日に出してくれ」と言っているくらいなので、縁のない話ではあるけれども。

#真に受けないように。実際にやったら死体遺棄で逮捕ですので(苦笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.06.28

[ネット]実名でのネット活用促す・総務省「悪の温床」化防止

●実名でのネット活用促す 総務省「悪の温床」化防止

 昔のパソコン通信や、インターネット草創期(まだ大学の研究者たちとかだけが使っていたころ)では、実名を公開してのネット利用はごく当たり前に行われていた。
 それこそ、往年のニフティサーブではIDで検索すれば、本名と住所(市区町村まで)を知ることも出来たくらいだ(当然、非公開にすることも出来た)。

 しかしそれも、ほぼクローズドだった当時だから出来たことであり、今の巨大化したネット社会では余りにもリスクが大きいのではないだろうか?
 ただでさえ個人情報の防衛意識が問われているこのご時世、ちょっとしたことで大変な危険が生じかねない。
 提言している側はその辺りを理解しているのだろうか?

 おそらく、この提言の背景には、いわゆる2ch系掲示板への規制を目指す方向性があるのだろう…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.06.27

[競馬]宝塚記念が終わって

●第46回宝塚記念・競走成績

 2強と呼ばれていた存在は共倒れに終わった。
 タップダンスシチーはハナを切ったコスモバルクに早仕掛けしすぎて直線で自滅し7着。
 ゼンノロブロイは直線追い込むも届かずの3着。

 そんな2頭を差し切って栄冠をつかんだのは、牝馬のスイープトウショウだった。
 前走安田記念2着は伊達ではなかったということか。
 2着もやはり猛烈な追い込みを見せたハーツクライ。
 明らかな作戦勝ちだろう。

 コスモバルクはもう燃え尽きてしまったのだろうか?
 向こう正面で行きたがるのは仕方ないとして、タップに競りかけられて闘争心を失い12着…あれには落胆した。
 北海道が泣いている。

 しかし、古馬の牡馬トップクラスがこの有様で、今年秋に同じフィールドに立つことになる、ディープインパクト・インティライミら3歳牡馬勢を迎え撃つことが出来るのだろうか?
 逆に、牝馬戦線はエリザベス女王杯辺りでのスイープトウショウ・シーザリオ・ラインクラフトの三つ巴戦が楽しみになったわけだけれども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.26

[競馬]宝塚記念

 今年は2強ムードの様相を呈している春のグランプリ・宝塚記念。
 昨秋G1を3連勝し年度代表馬になったゼンノロブロイ。
 8歳馬(旧表記なら9歳)ながらいまだその実力衰えぬ古豪・タップダンスシチー。
 しかしどちらにも不安要素はないわけではない。
 ロブロイは前走からの間隔の長さが、一方のタップはその高齢の影響がどうなのか。
 それでも今回のメンバー中での実力は2頭が抜けているだろう。

 このところ精彩を欠いている北海道の星・コスモバルク。
 しかし栗東での追い切りで好時計をマークし、その実力健在ぶりをあらわにした。
 課題の折り合いさえ克服できれば復活も十分見込める。

 中・長距離での安定感抜群のリンカーン。
 絶好調福永騎手で戴冠なるか。

 この4頭が中心となりそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.25

[社会]「NHK必要」が大幅減少・視聴者の意識調査で

●「NHK必要」が大幅減少 視聴者の意識調査で

 NHKか…確かにいろいろな不祥事や問題行動があったけど、なければないで困ることも多いような気はする。

> NHKの番組評価では、「事件や災害への対応が速い」とした人が60%で、前回より6ポイント増加した。

 やはりこれは重要なポイントだろう。なんだかんだで、何か国内で事件や災害が起こるとチャンネルはNHKに合わせてしまうし。
 それと、NHKといえばドキュメンタリーも魅力のひとつだろう。
 あそこまでの資金と取材力をつぎ込んだドキュメンタリーは民放では作れない。

> だが、「新鮮な番組がある」「報道番組の掘り下げ方が深い」「中立・公正」「地域の話題をよく伝えている」など、
> 残る7項目は前回を下回った。

 NHKの「中立・公正」に関しては、現状はなはだ疑問というしかない。
     ・
     ・
     ・
 とかいいつつ、最近地上波テレビ自体をあまり見なくなっている自分がいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.24

[グルメ]たまの立ち食いほど美味しいものはない

 そう思った今日この頃。

 時々無性に食べたくなる、駅などにある立ち食いそばやラーメン。
 これがまた普段以上に美味しく感じるのである。
 ホッとできる味、というのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.23

[野球]交流戦リバウンド?観客平均1万人減った

●交流戦リバウンド?!観客平均1万人減った

 人気の高い巨人・ソフトバンクがビジター、阪神も甲子園ではなく大阪ドーム…ともともとの比較条件が悪いとはいえ、この数字は相当なものでは。
 ますます、交流戦の好評に勢いづけられた1リーグ論を再燃させてしまうのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.22

[IT]企業の半数がいまだにWindows2000を利用?

●企業の半数がいまだにWindows 2000を利用

> 企業の半数近くはいまだにWindows 2000の利用を続けていることが、
> カナダのAssetMetrixが6月14日発表した調査で分かった。

 日本だけ見てみれば、2000どころか…まだ95とか、最悪まだMS-DOSが動いてるところも少なくないのでは。
 前の勤め先もそうだったし…まだMS-DOS版の「一太郎」とか使ってたな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.21

[事件・事故]尼崎脱線事故現場で特急急停車・速度オーバーATS作動

●[尼崎脱線事故]現場で特急急停車 速度オーバーATS作動

 …営業再開2日目にしてこの有様。
 大丈夫ですか? としか言いようがない。

 逆に言えば、ATS増設とその正常な作動によって、この区間の安全性が増したことが立証されたという皮肉な結果ではある。

 前に書いた駆け込み乗車の件といい、今回の事故の遠因となった過密ダイヤといい、みんな余裕がなさ過ぎるのでは…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.20

[競馬]ゼンノロブロイのオーナー亡くなる

●大迫忍氏が死去 地図大手ゼンリン前社長

 今週末の愛馬の晴れ舞台を見ることなく…59歳とは若すぎる。

 ロブロイvsタップの2強対決の様相を呈している今週末の宝塚記念。
 果たして、大迫氏に捧げる勝利を挙げることは出来るのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.19

[社会]駆け込み乗車で怪我をしたら誰の責任?

●○?×?…ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送

 どう考えても駆け込んだ側の自己責任なのでは?
 これで抗議の声が上がること自体不思議なことだと思うのだけど。
 余裕を持って行動しない(アクシデントで余裕がなくなったのならともかく)あんたが悪い、って事じゃないの?

 まして、我が地元みたいに電車が15分に1本しか来ないようなクソ田舎で、乗り遅れが致命傷になりかねない地域ならともかく、都会の路線なら1本逃してもまだ余裕があるでしょうに…。

 記事にもあるけど、駆け込み乗車でその電車が遅れて、その結果遅れを取り戻そうと高速運転をして、この間の福知山線のようなことになる可能性もあるわけで…。
 そうなってからでは遅い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.18

[ゲーム]「大航海時代Online」に韓国の圧力?

●コーエーの「大航海時代」、韓国の歴史描写を反映

> 【ソウル17日聯合】ゲーム会社のCJインターネットは17日、同社がライセンスを受け国内展開している
> 日本製オンラインゲーム「大航海時代Online」に追加されるアジア地域の地図に、
> 韓国関連の内容を正確に反映することで制作会社のコーエーと合意したと明らかにした。
> これにより両社は、同ゲームの地図に朝鮮・漢陽などの地名のほか、
> 特産物、港などすべての韓国関連コンテンツを正しく再現することになる。
> これは韓国版だけでなくすべてのバージョンに適用される。
> CJインターネットは現地での企画段階からともに参加し、韓国の歴史観を積極的に反映させることで、
> 日本のゲームにありがちな歴史わい曲の可能性をなくしたい考えだ。

 当時の朝鮮半島(李氏朝鮮?)情勢を、客観的史実に忠実に再現せよという要求ならまだ分かる。
 だが、これには当然の如く「竹島は当時から朝鮮領土」だの「日本海ではなく東海と表記しろ」だのも含まれているのだろう。
 世界中を船で旅するゲームである以上、この2点は避けて通れないはずだ。
 だとしたらふざけるな、という話である。
 このCJ何とかという会社も、それを丸呑みしたコーエーも。

#既に「日本のゲームにありがちな歴史わい曲」と決めてかかってるところで言語道断なのだが

 以前も、かの国では現地のMMORPG(日本にも輸入されている)で「竹島は韓国領土キャンペーン」を張って大顰蹙を買った事例があった。
 また、あるマイクロソフト製の歴史SLGでは、韓国人プレイヤーの猛烈な抗議により、その次回作で朝鮮軍が異常に強い設定にされてしまったという話もあるとか。

 少なくともコーエーが日本企業であるならば、韓国側の一方的な「自国中心の歴史認識」を丸呑みする真似だけはやめていただきたい。

 「FF11」からこの「大航海時代」に移っていった知人も少なくないが、彼らはこのニュースを見て何を感じるのだろうか。

※6/23追記:
 この件に関する、コーエーの公式発表がありました
 これによると、各国ごとのローカライズを行い、日本にはコーエーによる日本向けの、韓国にはCJ社による韓国向けの「大航海時代Online」が供給される(ラグナロク方式?)、と解釈できそうですけど。
 ではこの報道はいったい…?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.06.17

[ゲーム]PSPに成人向けソフト・ソニー困惑

●[携帯型ゲーム機]PSPに成人向けソフト ソニー困惑

 要はPSPで見られるUMDビデオとして、アダルトビデオが出るという話なのだけれども…
 ニーズはあるんだろうか?
 …あるのか。
 PSPで再生して布団の中で(以下検閲により削除)

 まあ、ビデオデッキやパソコンなど、アダルトコンテンツがいろいろなものを普及させてきた事実もまたあるわけで。
 …仮に自分がPSPを導入したところで、この手のものを買うかどうかは分からないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005.06.16

[野球]イチロー、大リーグ通算1000安打を達成

●<イチロー>大リーグ通算1000安打を達成

 本当にすごい選手だと思う。
 不世出の天才といっても過言ではないだろう。
 今季やや打撃不振もささやかれているが、彼なら4割達成もきっと夢ではないはず。

 しかし、こんな天才選手が、一時期オリックスの2軍でくすぶっていたとは…。
 当時の指導者は本当に見る目がなかったのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.15

[社会]オンラインゲームに夢中の親、乳児窒息死させる…韓国

●オンラインゲームに夢中の親…乳児窒息死

 …で、昨日の今日でこのニュースである。今度は大人だ。
 日本でも、パチンコに夢中で子供を車の中に放置して死なせてしまう事件が毎年のように起きるけれども、どっちもどっち、何を考えているんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.06.14

[社会]ティーンの間で“ビデオゲーム中毒”が急増・学力低下の影響も…アメリカ

●ティーンの間で“ビデオゲーム中毒”が急増 学力低下の影響も

> 高校生や中学生の間で、ビデオゲームに過度に夢中になる生徒が目立っている。
> 一種の中毒症状だが、親が早めに子どもの生活環境の変化に気付くことが大事だという。
> ゲームの時間を親に制限されて逆上したりする子どもの例も報告されている。
> 特に子どもたちが長い夏休み期間中に、ビデオゲームに没頭してしまう可能性が大きい。
> その分、親の監視は不可欠のようだ。(ベリタ通信=エレナ吉村)

 国が違っても、この辺の話題は共通のようで…。

 我が家でも幼少のころ、それこそファミコン時代は結構この辺の親とのせめぎ合いがあったものだ。
 そりゃもう本体を隠されたりなんて当たり前。
 さすがに、壊されたりとか捨てられたりとかはしなかったけれども。

 今の親たちは、子供に対しそのようなゲームとの接し方をさせているのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.13

[グルメ]CoCo壱番屋のカレーの食べ方

 今日は昼過ぎから車を出してドライブ。
 このところ、週末は競馬のスケジュールが入っていたのでゆっくり町を流すのも久しぶりだったり。
 その帰路で「カレーハウスCoCo壱番屋」で夕食。

 自分の基本的な食べ方は…
*ご飯の量は通常で400、たっぷり食べたいときは500
*辛さは普通、量で勝負したいときは甘口
*トッピングは3品、うち1品は必ずソーセージ
*余計なサイドメニューは頼まない

 今日はソーセージ・フライドチキン・クリームコロッケでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.12

[競馬]シーキングザパール急死

●シーキングザパール国内全成績

 1997年のNHKマイルCなど国内重賞を6勝し、フランスのG1モーリス・ド・ギース(モーリス・ド・ゲストとも表記される)賞を勝ち日本国内調教馬で初めての海外G1勝ち馬となった名牝・シーキングザパールの訃報が飛び込んできた。

 引退後アメリカで繁殖生活を送り、2001年生まれの息子・シーキングザダイヤが日本に逆輸入され重賞3勝を挙げ、まだまだこれからという時のこのニュースであった。
 現地の情報によるとまだ死因も分かっておらず、文字通りの急死だったらしい。

 この馬のレースを生で見たのはわずか1回だけである。
 それが1998年冬のスプリンターズSであり、大外から猛然と追い込み、勝ったマイネルラヴとともにあのタイキシャトルの引退の花道を阻止して大騒ぎとなったレースだった。
 あの時、まだ馬券購入歴1年目だった自分は、その年の秋のサイレンススズカの悲劇ともども、競馬に絶対がないことを深く思い知らされたのだった。

 日本競馬の歴史に大きな足跡を残した名牝の若すぎる死が残念でならない。
 合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.11

[事件]山口の高校で在校生が爆弾テロ

●[高校爆弾事件]逮捕生徒「1組の生徒に恨みがあった」

 海外にもこのニュースは伝えられたらしい。

 そりゃ人間誰でも恨みを持つ相手はいるだろうけど、それで爆弾テロに走るっていう方向性が理解できないんだけど…。
 死者が出なかっただけ良かった。

 しかし、爆弾作るにしたって、材料とかどこで手配したんだろうか。
 その行動力を、他に使えなかったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.10

[社会]全日空の制服がCM撮影で12人分紛失・電通など謝罪

●[全日空制服]CM撮影で12人分紛失 電通など謝罪

 このニュースのあと、現在までに6人分が返却されたらしい。
 そりゃスチュワーデスの制服なんていったら、女性なら(男性でも?)一度は憧れる代物でしょうけど…かっぱらって行くのはまずいでしょ。
 それに、かっぱらったからって街で着られる代物でもないでしょうし。

 しかし、名簿とかで管理してなかったんだろうか?
 そうすれば、簡単に照合できただろうに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.09

[スポーツ]サッカー日本代表・W杯出場決定!

●W杯一番乗り!日本が燃えた!バンコクへ向け日本サポーターが大声援

 ご存知の通りタイ・バンコクでのノーピープルマッチとなったサッカーワールドカップ最終予選・北朝鮮戦は2−0で日本が勝ち、全世界一番乗りでドイツへの切符を手に入れた。
 前半拮抗した展開になるも、後半27分そして44分に日本の得点が入ると、テレビで見ているこちらもさすがに余裕を持って見守ることが出来た。

 試合終了直前に、北朝鮮の選手が暴力行為に出てレッドカードを出されたが、あの辺りにかの国の体質を垣間見たような気がする。
 今回のノーピープルの原因となった自国での暴動騒ぎや、先日のバーレーン戦での監督退場劇もそうだし…。

 おめでとう日本代表!
 さあ、来年の本番では、前回を超える結果を期待しようではないか。 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.06.08

[スポーツ]巨人・渡辺前オーナー代表取締役会長就任

●渡辺前オーナー代表取締役会長就任

 あっという間に戻ってきたねこの狸親父は。
 いったい何がしたいのやら。
 この人が帰ってきたからって、今年のポンコツ巨人はどうにもならないと思うんだけどね。

 なまじセ・パ交流戦が好評だからといって、またぞろ1リーグ論を振りかざしてきそうな予感が…。
 そうなったらまた元の木阿弥である。
 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005.06.07

[建築]探せ、日本一最悪なトイレ

●探せ、日本一最悪なトイレ 優勝者には無料で設計・リフォーム

 最悪かどうかという話ではないのだけれども…恥ずかしながら小生、未だに和式で用を足すのが苦手だったりする。
 出先でも何とか洋式を使える所を探してみたり…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.06

[競馬]安田記念が終わって

DSC00199

 昨日も書いた通り、都合により府中連続遠征の予定を取り止め、昼過ぎに中山へ。
 いつものように9Rから買い始めるが今日は不調。

 昨日の予想からさらに再検討して、府中での信頼度No.1のテレグノシスを軸に、オレハマッテルゼ・ダンスインザムード・アサクサデンエン・スイープトウショウ・サイレントウィットネス・アドマイヤマックス・ブリッシュラック・ハットトリックの8頭に流した。
 直前まで1番人気だったダイワメジャーは左回りへの不安からばっさり消し。
 当初はバランスオブゲームの鉄砲駆けに期待したが、直前の気配が馬鹿によく見えたアサクサデンエンに切り替えた。

 結果はご存知の通り。
 ローエングリンがハナを切り、それをサイレントウィットネスが追走する展開。
 直線で後続が並びかけ、ローエングリンは馬群に沈むも、驚異的な粘り腰で先頭を譲らないサイレントウィットネス。
 しかしゴール直前で、猛烈に追い込んできたアサクサデンエンとスイープトウショウに差されそのままゴール。

 アサクサデンエン・スイープトウショウに目をつけたまではよかったが、テレグノシスが飛んでしまってはどうしようもない。
 アサクサデンエンの府中8戦5勝の実績は伊達ではなかったか。

 しかし何といっても今回の安田記念のハイライトは、サイレントウィットネスだろう。
 ゴール寸前2頭に差されるまでの、あの驚異的なまでの勝負根性。
 伊達に17連勝はしていない。まさに香港の英雄の名にふさわしい走りだった。

 一部報道によると、既にこの秋のスプリンターズSへの参戦を表明したとか。
 得意の1200mなら、サイレントウィットネスの持ち味はフルに生きるはずだ。

 さぁ、上半期のG1レースもあとは宝塚記念を残すだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.05

[競馬]安田記念

 前走の2着敗戦まで17連勝を記録した香港の英雄・サイレントウィットネスの参戦で盛り上がるかと思いきや、現時点ではそれほどの人気にはなっていない様子。
 しかも1番人気でさえ6倍台と、かなり難解なレースとなった今回の安田記念。

 鍵となるのはやはり香港馬の取捨だろう。
 過去インディジェナス(ジャパンカップ2着)やフェアリーキングプローン(安田記念優勝)といったところが、人気薄で連対して大穴を開けているだけに、決して侮ってはならない存在である。
 今回3頭来日している香港馬だが、やはりサイレントウィットネスを最上位に見るほかない。
 前走の敗因ともなった、マイルの距離がどうかという面もあるが、今日(土曜)ひと雨あって程よく湿った馬場は、この馬の逃げ粘りに味方してくれるのではないか。
 1600で実績のあるブリッシュラックも面白そうだ。

 国内馬ではやはり府中巧者・テレグノシスとハットトリックを注目してみたい。
 あとはマイル実績の高いダンスインザムード、アドマイヤマックス当たりが面白いか。

 明日は結局諸般の事情もあって、府中遠征は取り止め、中山で見る予定。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.04

[スポーツ]サッカーW杯予選・バーレーンに1−0で勝利

 これでドイツが見えてきた。次の北朝鮮戦を乗り切れば無事W杯出場決定である。
 警告累積で三都主が出られないのが不安点ではあるけれども…。

 既知の通り北朝鮮戦はタイ・バンコクでのノーピープル戦。
 次も勝ってドイツへ行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.03

[グルメ]世界一巨大なハンバーガー

●【ファンキー通信】世界一BIGなハンバーガーにKO続出!

 15ポンド(6.8キロ)…いくらなんでもこればかりは(相当時間をかけない限り)食べ切る自信はないな〜。
 さすがアメリカン、スケールが違う。

 昔は、現地のマクドナルドでは1リットルのコーラと300グラムのポテトがついてくるセットもあったそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2005.06.02

[地震]東京、神奈川で震度3 3時間に4回「珍しい」

●東京、神奈川で震度3 3時間に4回「珍しい」

 5月28日の記事「[噂]今週末に関東で大地震?」から4日、大地震でこそないものの東京湾を震源とする連続地震が発生。
 確かに、あちこちの研究家がこの時期の地震発生を予想してはいた。

●揺れる?民間研究者「6月1日までに南関東圏でM7」 地震予知ネットで公表、的中実績アリ今回も要注意か

 このあと、大きいのがドカンと来なければよいのだが…

 ちなみに、27日に例の怪文書を公表した東洋ライフサービス・奥野社長は、30日付でこのような文書を再度出している。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.06.01

[AV機器]HDDレコーダー利用者の過半数がCMを飛ばし見

●[HDDレコーダー]利用者の過半数がCMを飛ばし見

> 野村総研は、この飛ばし見で、05年のテレビ広告費市場の2.6%にあたる
> 約540億円が無駄になると推計している。

 何をいまさら。
 ビデオデッキ時代から、大抵の人はCMの部分は早送りしてたりするわけで。

 そもそも、最近はCMそのものもつまらない…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »