« [野球]巨人、ミセリ投手を解雇 | トップページ | [AV機器]次世代DVD規格統一へ »

2005.04.21

[ゲーム]米SOE「エバークエストII」で公式RMTを実施へ

●SOE,EQ2に公式RMTシステム「Station Exchange」導入を発表(2005/04/20 21:23)

>  Sony Online Entertainment(以下,SOE)は本日,EverQuest II(以下,EQ2)にキャラクターやゲーム内通貨,アイテムなどを自由に売買できるオークションシステムとしてStation Exchangeを導入することを発表した。
>  これは,これまでは禁止行為の筆頭であったゲームに関わるReal Money Trading(RMT)をゲームメーカーが公式にサービスの一環としてサポートするということを意味している。

 オンラインゲームの世界で社会問題化しているRMT(リアルマネートレーディング:現実のお金でオンラインゲームの通貨やアイテムを売買すること)。
 これをオンラインゲームの運営会社が公式に行うという試みらしい。

 確かに、ほとんどのオンラインゲーム特にMMORPGでは、莫大な時間をかけた者ほど、その世界での富や地位を手に入れることが出来る。
 逆に言えば、現実世界の都合などでプレイ時間を多く割けないプレイヤーにとっては不利を強いられることが多い。
 その結果、安易かつ手軽に富や地位を手に入れる方法として、RMTが半ば脱法的に行われてきた。
 最初のうちは、そのゲームを辞めるプレイヤーによるゲーム内資産の現金化などが主流だったが、最近は専門業者が林立し、その業者が低賃金で雇った海外の労働者による24時間体制での「生産」活動が行われ、社会問題化している。

 今回の米SOE社の動きは、そういったRMT問題へのひとつの回答ともいえるだろう。
 少なくとも需要がある以上、不特定の第三者の介在を許すよりも、公式で合法的にやってしまうほうが安全だ、と。

 ここで気になってくるのが日本での対応。
 ご存知の通り日本での「エバークエストII」のサービスは「FF11」と同じスクウェア・エニックスが行うことになっている。
 リンク先の記事では「日本での対応は未定:となっているが、果たして。
 そして「FF11」はじめスクエニ内製のオンラインゲームへの影響は。

 個人的にはRMTなんぞ売る側にも買う側にもなる気もないし、そんなもので得た富や地位など空しいものだと思っているし、むしろ分不相応の富やら地位すらも要らない、と思って日々「FF11」をプレイしているわけだけれども。

|

« [野球]巨人、ミセリ投手を解雇 | トップページ | [AV機器]次世代DVD規格統一へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/3790844

この記事へのトラックバック一覧です: [ゲーム]米SOE「エバークエストII」で公式RMTを実施へ:

« [野球]巨人、ミセリ投手を解雇 | トップページ | [AV機器]次世代DVD規格統一へ »