« [企業]ライブドア、終値293円 | トップページ | [社会]各地で中国からのサイバー攻撃 »

2005.04.14

[テレビ]ゲームセンターCX・第11回(第3シリーズ第1回)

 新年度を迎えて放送時間も3時間繰り上がり、午後10時となって今までより見やすくなった、CSフジテレビ721「ゲームセンターCX」
 今回から新しい試みとして、有野氏が毎回いわゆる「クソゲー」に挑戦し、それを見て番組HPから登録した、攻略に自信のある視聴者に有野氏が電話をかけ、攻略情報を聞き出すというもの。
 その1回目の題材は、何とあの伝説級のクソゲー「元祖西遊記スーパーモンキー大冒険」(バップ)。
 そもそもゲームとして成立していないとまで言われたあのゲーム、果たして…ちなみにこちらに攻略サイトが存在する

 もちろん、本家「有野の挑戦」も健在。
 今回は、PCエンジンのアクションゲーム「カトちゃんケンちゃん」(ハドソン)。
 PCエンジンの立ち上げタイトルとして、加藤茶・志村けんの両氏を主役に仕立てた横スクロールアクションゲームである。
 コミカルな演出と裏腹の高い難易度に、やはり苦戦する有野氏だったが、そこはいつものようにスタッフとの「3人4脚」で難関を突破していく。
 そして、無事にエンディングに到達! かかった時間19時間なり。

#このソフトは自分も所蔵しているが、クリアできていない

 奇しくも、先日そのハドソンが、経営不振から親会社のコナミに増資を要請、完全子会社化されることが決定。
 そんな落日のハドソンが、一番輝いていたのがこのPCエンジン時代ではなかっただろうか。

|

« [企業]ライブドア、終値293円 | トップページ | [社会]各地で中国からのサイバー攻撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/3693648

この記事へのトラックバック一覧です: [テレビ]ゲームセンターCX・第11回(第3シリーズ第1回):

« [企業]ライブドア、終値293円 | トップページ | [社会]各地で中国からのサイバー攻撃 »