« [集中連載・FF11問題提起]セルビナ機船での出来事について | トップページ | [集中連載・FF11問題提起]プレイヤーとメーカーの信頼回復を急げ »

2005.02.07

[集中連載・FF11問題提起]的外れな批判

 最近発表された「FF11」の実装予定項目にこんなものがある。

> 2月下旬のバージョンアップで追加されるアーティファクト関連の項目について
> 2005.02.04 from FINAL FANTASY XI 開発チーム
>
> 各ジョブを代表する定番装備であるアーティファクトですが、ハイレベルのジョブをいくつも掛け持ちしている場合、
> それぞれのアーティファクトを手に入れて、モグ金庫に入りきれなくなっている方も増えてきました。
> これまでにもモグ金庫拡張や収納家具、マネキンなどの導入によってこれらの問題に対処してまいりましたが、
> 各ジョブのアーティファクトをひとまとめにして保管、預け入れできるシステムを開発中です。
> 各ジョブ毎に、アーティファクトの防具「頭」「胴」「両手」「両脚」「両足」の5パーツを全て揃えている場合に、
> これら5パーツをまとめて、あるNPCに渡すと、「だいじなもの」として保管してもらえるようになります。
> この「だいじなもの」を持っている状態で、このNPCに再度話しかけると、
> 預けたアーティファクトを返却してもらえるようになる予定です。
> この仕様は、次回のバージョンアップでの実装に向けて現在検証作業中です。ご期待ください。

 例えば自分はナイトと侍の2ジョブのAFフルセットを所有している。
 普段ナイトでプレイする機会が多いので、使っていない侍のAFセットが現状金庫内に眠っている。
 当然その分5個分の金庫容量を消費しているわけだ。
 そこでこの実装予定の機能を利用すれば、侍のAFセットを保管してもらうことが出来るので、金庫容量が5個空くことになる。
 もし急に侍で出陣する機会が出来たら、また保管中の侍AFセットを取り出し、代わりにナイトAFセットを保管してもらえばいい。
 …と、ここまで書いた説明を読むと嬉しい機能なのは間違いない。

 ところが実装前の現状、この機能に批判が集中している。
> これら5パーツをまとめて、あるNPCに渡すと
 の部分が引っかかっているらしく、
「特定の部位だけ使いたいときはどうするのだ」
「捨てた部位があるときはどうするのだ」
 …などなど。
 こと、複数ジョブでLV70代に突入しているようなハイレベルプレイヤーからの不満が多いように見受けられる。

 確かに一理ないわけではない。
 LV70代になるとAFよりも高性能な装備品が登場するようになり、実際のところ特定の部位以外AFを使わなくなるケースが多い。
 中には上で書いたように、使わない部位を捨ててしまうプレイヤーも少なくはない。

#個人的にはAFを捨てるって考えにくかったんだけど

 ただ、これによって恩恵を受けるプレイヤーも決して少なくないということを決して忘れてはならないはずだ。
 例えば、LV60で止めたジョブを複数持っているような、コレクション目的でAFをそろえている人にとっては当然朗報だろう。
 それに、高級装備を手に入れたとしても、使わなくなったAFを捨てる人ばかりではない。
 例えば自分自身今ナイトがLV72で、LV73になればアダマン装備への更新を予定しているが、だからといってAFを捨てる気はないわけで。

 自分の思い通りにならないからといって斜め下呼ばわりしていたら、実社会などもっと斜め下である。
 今回の件に関しては、たとえ実際の機能に不満があったとしても、その方向性だけでも評価すべきではなかろうか。
 その上で、きっちりと公式サイトの意見フォームなり、あるいは直筆の手紙などで意見をぶつければよいのだから。

|

« [集中連載・FF11問題提起]セルビナ機船での出来事について | トップページ | [集中連載・FF11問題提起]プレイヤーとメーカーの信頼回復を急げ »

コメント

まったくもってその通りだと思います。
ユーザーの不理解がメーカーの勘違いを助長し、さらには容認の理由にしているわけですね。

勿論、先に道を踏み外したのはメーカーなわけですが…
道を踏み外したと言うのは仕様やゲームバランスのことではありません。
バランス調整のバージョンアップを行うということを十分アナウンスしていなかったこと、
それ以前に、要素を増やしすぎてゲームバランスが調整できていないままリリースしたこと。

普通ネットゲーはバージョンアップがあって当然ですが、バグ以外で元々存在したものを修正するバージョンアップというのは至極稀だと思います。
アイテムやジョブ、マップやイベントを増やすことはあっても、
アビリティーの効果を変えたり、存在した効果を無くしたりステータスの計算式を変えたり、果てはストーリーを変えたりなど
もはやなんでもありの変幻自在ぶりです。

人間の欲望なんてキリが無いですから、そんな変更が可能ならアレもコレも、いやそうじゃなくてこうしろと言われるのは自明の理です。

そして、ゲームをやっててアレがこうならなぁ、なんていってる間は楽しんでる証拠。
あーしろこーしろ、なんて指示っぽくなったら楽しめなくなった証拠、だと思います。
だから、ユーザーは希望を出すべきであって、
細かい指示を出すほど偉くありません。

そしてメーカーは、下手(ヘタ)に下手(シタテ)に出ず、ビジョンを明確に表明し、それについては必ず守る、という事を見せるべきですね。

投稿: みどり | 2005.02.07 14:23

 やはり今日の記事で書いたように、このゲームに関してはメーカーとプレイヤーの相互信頼がイマイチなんですよね。
 その理由のひとつは、ご指摘のようにメーカー側にこのゲームのあれやこれやをどうしたいのかという明確なビジョンがない、ということがあると思います。 

投稿: Memorin@Cerberus | 2005.02.08 03:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/2832709

この記事へのトラックバック一覧です: [集中連載・FF11問題提起]的外れな批判:

« [集中連載・FF11問題提起]セルビナ機船での出来事について | トップページ | [集中連載・FF11問題提起]プレイヤーとメーカーの信頼回復を急げ »