« [裁判]ワープロソフト「一太郎」に特許侵害の判決出る | トップページ | [NHK]病院テレビ納入団体が受信料支払い拒否 »

2005.02.03

[テレビ]ゲームセンターCX・第7回

 2週間ぶりに、待ちに待った「ゲームセンターCX」の新作が放送された。
 今回は、シリーズ初のSFCソフトへの挑戦。
 そのタイトルは何と「プリンス・オブ・ペルシャ」。
 1989年に海外で発売され、世界的ヒットとなった高難易度アクションゲームである。

 今回、本番前に有野氏に練習の指示が出されたこともあり、予想以上に鮮やかな手つきで次々と難関を突破。
 …勿論途中でポカをやらかすのも有野流。
 しかし何と今回は時間内にクリアすることが出来ず、史上初の次回(2/16〜放送)持ち越しとなることに。

 インタビューはコナミの「悪魔城ドラキュラ(キャッスルヴァニア)」シリーズプロデューサー・IGA氏。
 ソフト紹介はアイレム特集でした。
 勿論「スペランカー」も紹介されたのは言うまでもありません。

|

« [裁判]ワープロソフト「一太郎」に特許侵害の判決出る | トップページ | [NHK]病院テレビ納入団体が受信料支払い拒否 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/2788894

この記事へのトラックバック一覧です: [テレビ]ゲームセンターCX・第7回:

« [裁判]ワープロソフト「一太郎」に特許侵害の判決出る | トップページ | [NHK]病院テレビ納入団体が受信料支払い拒否 »