« [業界]コナミ本社と開発3社、来年4月再合併 | トップページ | [PSP]あまりの品薄に便乗値上げの動き »

2004.12.18

[ゲーム]メタルギアソリッド3ファーストインプレッション

 まだ「ドラクエ8」も終わっていないのに「メタルギアソリッド3」の日を迎えてしまった。
 コナミの通販で購入した限定版が届き、早速プレイ。

 …今回は非常に難易度が高い。
 本当に隠れながら慎重に進まなければならないのだ。
 と、いうのも今回は1960年代の物語になるため、ハイテク機器の類が存在しないのである。
 つまりは過去シリーズでプレイヤーの右腕となったレーダーなどあるわけもなく、己の視覚と聴覚、それに今回の新要素である迷彩の活用などで進撃しなければならないのである。
 さらに、今回難易度を上げているもうひとつの要因として、敵からの回避に要する時間が長い(最大で約100秒以上)うえ、今回はエリアチェンジしても逃げ切れないというのがある。
 難易度ノーマルでプレイ開始したのは間違いだったか。
(難易度を下げると麻酔銃が無限に使えるなどの要素がある)

 今回もさすがにストーリー部分は重厚で引きこまれそうになる。
 勿論好みが分かれるところだろうけれど。
 小島作品では欠かせない存在ともいえる人気声優の井上喜久子氏を、今回は悪役で起用。
 「ポリスノーツ」のカレンや「スナッチャー」のジェミーのイメージとのギャップを楽しむのも一興。

 今までのMGSシリーズに慣れ切っていると難しいかも知れない今回の「3」。
 相当気合を入れて取り組む必要があるのかもしれない。

|

« [業界]コナミ本社と開発3社、来年4月再合併 | トップページ | [PSP]あまりの品薄に便乗値上げの動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/2299926

この記事へのトラックバック一覧です: [ゲーム]メタルギアソリッド3ファーストインプレッション:

» 『メタルギアソリッド3』 インプレッション [GameNews Watcher]
『メタルギアソリッド3』 インプレッション [続きを読む]

受信: 2004.12.18 16:54

« [業界]コナミ本社と開発3社、来年4月再合併 | トップページ | [PSP]あまりの品薄に便乗値上げの動き »