« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.30

国際親善試合・ジェフ市原VSレアル・マドリード

 なんでこんなすごい試合にジェフが? ってくらいの超豪華マッチでした。
 会場には行けなかったのでテレビで観戦。
 まさか冒頭6分先制するなんて夢のようでした。
 勿論そこは実力の差、結局は1-3で敗れたわけですが…
 それでもあの最強軍団レアル・マドリード相手に何度も見せ場を作ったジェフの選手たちにはいい夢を見せてもらいました。

 来年「ジェフ千葉」になってしまうため、「ジェフ市原」としてはおそらく最後の晴れ舞台の今日の試合。
#勿論今後リーグ戦で優勝争いする可能性もあるわけですが
 今日の試合は「ジェフ市原」の名を世界に轟かせるに値する試合だったのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.21

この夏最大の暑さ

 一体何だったんですか今日の暑さは。
 都心で39度、ニュースでも報じられたように地元では40度突破…。

●<猛暑>全国各地でこの夏一番の暑さ 千葉・市原40.2度
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040721-00000066-mai-soci

 ここ毎年そうだけど、沖縄より暑いってのが今でも信じられない。

 ところで、関東で猛暑のニュースになると必ず登場する地名がある。
 それは…埼玉県熊谷市。
 今日も39.2度を記録したようで。
 気になったので調べてみたらこんな解説記事を見つけた。

●TBS・森田さんのお天気Q&A
http://www.tbs.co.jp/morita/qa_kion/faq_010716-04.html

 詳細は記事を見ていただくとして、熊谷があまりにも高温になりやすい条件を満たしすぎているらしい。
 
 関東の皆様、特に熊谷在住の皆様。
 まだまだこの暑さは続きますので、健康にますます御留意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.17

最近気になったこと

 最近テレビを見ていて気がついたのだけど、NHKの19時のニュースの前に必ず鳴っていたはずの時報が鳴らなくなった。
 最初それに気づいた時は「演出の変更で消えたのかな」と思っていたら、実は大きな理由があったらしい。
 それは、例の地上波デジタルとの絡みなんだそうで。
 原則的に現行アナログ放送と同内容が放送されている地上デジタル放送だが、実はデジタル放送の仕組み上、局から家庭のテレビに電波が届くまでの変調・復調の手順の中で遅延が発生し、それは最大4秒近くに及ぶのだと言う。

●asahi.com「消える時計形式の時報 NHK、デジタル放送で」
http://www.asahi.com/special/broadcast/OSK200309230007.html

 衛星放送のスカパー!なども、実際の時刻より3秒ほど遅れて映像が届いているが(スポーツ中継など見ているとよく分かる)、地上でもデジタル放送になると遅延が発生するのか~と驚いてしまった。

 わずか数秒とは言え、特に朝などは時計代わりにテレビを使っている人も多いだろう。
 また、自宅にもあるがNHKの時報を感知して内蔵時計を自動修正する機能を持っているビデオデッキなどもあるはず。
 どちらの場合も、今後ちょっと困りそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.13

4億9千万の子馬

 今日北海道で行われたサラブレッドのセールで、あの往年の名馬・エアグルーヴ(オークス、天皇賞・秋などを勝った)の息子(父:菊花賞馬ダンスインザダーク)が何と4億9千万のセリ市最高記録で落札された。
 購入したのは「フサイチ」の冠号でおなじみの関口房朗氏。
 他にも1億円クラスの馬も購入しており、相変わらずのものすごい資金力である。

 4億9千万で買ったとして、仮にその資金を回収しようとしたらG1レースを5勝しても足りないくらいである。
 もしかしたら1勝も出来ないかもしれないし、ましてや馬は生き物、万が一ということもある。
 それを当然承知した上で、これだけの大金を投入出来る。
 さすがである。

 約3年後、この馬(たぶん「フサイチ○○○○○」という名前になるだろう)がどんな走りを見せてくれるか、楽しみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.12

参議院選挙

 皆さん当然投票に行って来ましたよね?
 自分のような負け組が唯一自慢できるのが過去棄権なしってことくらい。

 って言うか、今回も投票率が伸びなかったのには苛立ちさえ感じる。
 自宅からの距離にもよるが、投票所に着いて10分もあれば終わる用事だよ?
 それから飯食いに行くなり遊びに行くなりいくらでも出来るだろう。
 時間だって朝7時から夜8時まであるし、期日前投票だって出来る。

 誰に入れたらいいか分からない?
 誰に入れても同じ?
 そんなモノは言い訳にならない。
 新聞取ってれば事前に選挙公報が折り込まれているだろうし、それは投票所にも置いてあって見ることも出来る。
 最悪の場合顔や名前で選ぶのも手だ(笑

 ひとつだけ重要なこと。
 誰かが投票に行かないことで得をする勢力が確実に存在することを決して忘れるなかれ。
--
 開票速報番組で一番面白かったのは東京MXテレビ。
 談志師匠と野末陳平の座談会は反則だ(爆笑)
--
●最終確定議席数
自民49 民主50 公明11 共産4 社民2 無・他5
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.10

プロ野球再編問題について

 ここ数日の話題と言えば何と行っても近鉄・オリックス合併に端を発したプロ野球界再編問題だろう。
 2リーグがいいのか1リーグがいいのか、近鉄はオリックスと合併すべきなのかライブドアに身売りすべきなのか、選手会はストをすべきか否か…
 その辺は分からないが、ただひとつ言えることは

「ナベツネの思い通りになったらいよいよプロ野球は崩壊する」

 ということだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.07

いやぁ退屈だわ

 青年失業家デビューから1週間経つわけですが…こうも退屈なものだったとは。
 やはり毎日決まった仕事があるってのはいいことですよねぇ。

 FF11の廃プレイ? そんな体力が持ちませんわ(w

 まあとりあえずもう少しのんびりしつつ、一応友人関係からお誘いもあるのでその辺でまたお仕事復帰ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »