« [ゲーム]ひとつの時代が終わる | トップページ | 安田記念その他もろもろ »

2003.06.02

日本ダービー

 日本ダービーを見に、はるばる府中・東京競馬場へ足を運んだ。
 東京競馬場に行くのは昨年11月以来、ダービーの生観戦は1999年以来になる。

 流石に府中は遠く、また出発が遅れたこともあり1レースには間に合わず、今日は3レースからのスタート。
 比較的空いている馬場内投票所屋上のベンチを確保、早速予想に取り掛かる。
 今日はとにかく好調だった。
 3レースは外したものの、4・5・6・7レースと連続的中、特に6レースでは3連複4530円を軸1頭相手6頭(15点買い)でゲット。

 さぁダービーである。
 本命は事前から皐月賞馬・ネオユニヴァースに決めていた。
 対抗に青葉賞1着のゼンノロブロイを据え、皐月賞2着のサクラプレジデントはあくまでも押さえに回した。
 以下サイレントディール・エイシンチャンプ・ザッツザプレンティ、そして穴狙いでクラフトワークとタカラシャーディーの合計7頭に金額の強弱をつけ馬複で流した。
 この馬券で確実な的中を狙いつつ、もう1枚で夢を見ることにした。
 3着に人気薄が入る事の多いダービー、そこで本線のネオ-ロブロイから、3連複軸2頭総流し(16点買い)をかけるというもの。
 人気で決まればトリガミだが、当たればデカい!

 レース結果は御存知の通り。
 1着ネオ、2着ロブロイで馬複本線的中(7.6倍×600円)。
 自動的に3連複総流しも的中、3着に7番人気のザッツザプレンティでなんと5930円!

 2冠馬ネオユニヴァースの勝ちっぷり、そしてゼンノロブロイのパワフルさ。
 馬券を抜きにしても素晴らしいレースだったと言えよう。
 そんなレースの結末を祝福するかのように、一瞬強烈な雨を降らせた後綺麗に晴れ渡った府中の空。
 初夏の夕日を浴びて、新しいスタンドや緑のターフが映えるその景色に、最終レースが終わった後もその場からの立ち去り難ささえ感じるほど。
 カメラがあったらいい写真が撮れたのだが。

 行ってよかった、その一言に尽きる今回の府中行きだった。

|

« [ゲーム]ひとつの時代が終わる | トップページ | 安田記念その他もろもろ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/6782724

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ダービー:

« [ゲーム]ひとつの時代が終わる | トップページ | 安田記念その他もろもろ »