« 凄い人の乗った車と擦れ違う | トップページ | [ゲーム]ひとつの時代が終わる »

2003.05.26

オークス/東海S

 競馬ファンにとって1年でもっとも楽しい季節、それがこの時期。
 まずはオークス、3歳牝馬の頂点を決めるレース。
 土曜日の重賞・目黒記念の普通馬複4020円を、仕事場でのIPAT購入でゲットした勢いで今日のレースに挑んだ。
 場所はいつものパークウインズ中山競馬場。
 到着後最初のレースとなった東京9Rを、堅いながらも3連複でゲットしたものの、10Rは2着がノーマーク。
 オークス(東京11R)より先に発走を迎えた新潟11Rでは2着3着を食らうわ、東海S(中京11R)では4頭ボックスの1頭が故障で競走除外、さらにまた2着3着と悔しい取りこぼしが続く。

 そして迎えたオークス、今回は祖母・母・子の3代オークス制覇のかかったアドマイヤグルーヴを軸に据え、新型マークカードで楽に買えるようになった軸1頭流しで挑んだ。
 相手には桜花賞馬のスティルインラブ、「府中のトニービン」メモリーキアヌ、前年の2歳チャンピオンピースオブワールドら6頭を選択、計15通りの買い目となった。
 しかしレースはアドマイヤグルーヴが桜花賞に引き続きまたも出遅れ、さらに折り合いを欠いたあげく、最近の武豊の悪癖・後方タメ殺しまで炸裂(7着)。
 前回に引き続き、またも軸が飛ぶ始末となった。
 2着・3着もノーマークの馬が来て結果は大荒れ。
 かろうじて1着・スティルインラブの単勝が当たったものの、記念馬券のつもりなので払戻の対象外。
 昨日とは打って変わって久々の大惨敗となった。

 帰り際、入場ゲートに張られていた今回のオークスのポスターに気付く。
「改めて、競馬は愛と知りました」
 愛、か…。
 サイン読みとかはやらない主義だけど、今回ばかりはやられた…。

 さぁ来週はダービー。
 いっちょ現地まで乗り込むか? 

|

« 凄い人の乗った車と擦れ違う | トップページ | [ゲーム]ひとつの時代が終わる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52754/6782709

この記事へのトラックバック一覧です: オークス/東海S:

« 凄い人の乗った車と擦れ違う | トップページ | [ゲーム]ひとつの時代が終わる »