« 2001年4月 | トップページ | 2001年6月 »

2001.05.31

とりあえず山は越えた

 何とかメドがつきました。
 明日以降は、今日までほど忙しくなくてすみそうです。
 もう二度とこんな事態は起きないと上の人間は言っていますが…果たして。

 「サブスト3」発表。
 個人的感想は「校舎裏の~」に書いた通りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.29

なんか急激に…

 仕事が忙しくなってきました。
 先週金曜の休日出勤に続き、今日も残業で処理しなければなりませんでした。

 わたしの仕事は生産関連なんですが、どうも営業がこちらの生産能力を無視した受注を取ってきてしまったとかで、社内はてんてこ舞いです。
 まして相手先が大口中の大口で取り消しも出来ず。

 こんな感じが今週一杯(含む土曜)続きそうです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.28

[競馬]雨の日本ダービー

 ということで、待ちに待ったダービーデー。
 とはいえ、皐月賞であの素晴らしい勝ちっぷりを見せてくれたアグネスタキオンがリタイアしたこと、また指定席の抽選も外れたことから、今年は府中入りを断念、中山での観戦となりました。
 ちょっと寝過ごしたこともあり、中山入りは14時ごろ。ダービー発走時刻は15時半です。

 今日は関東地方全域雨でした。これで確信していました。人気の外国産馬・クロフネは消し、と。
 本命は皐月賞3着のジャングルポケット、対抗は同2着のダンツフレーム。これに重馬場のうまいルゼルと、やはり重馬場巧者で、かつデザーモ・マジックの怖いボーンキング、押さえにシンコウカリドとテンザンセイザに流すことにし、マークカードを塗り窓口へ。

 やがて迎えた本馬場入場。場内がざわめきました。異常なまでの入れ込みを見せるジャングルポケット。一瞬不安がよぎります。
  いよいよ、スタートを知らせるファンファーレが鳴り響きます。ここ中山でも高らかに鳴り渡るその音色、そしてそれに合わせて起こる手拍子(本当はよろしくないことなんですが)。ターフビジョン越しのこととはいえ、興奮は最高潮です。
 そして…スタート!

 終わってみれば、1着ジャングルポケット・2着ダンツフレームでがっちりと決まりました。クロフネは5着、文字通り「黒船沈没」となりました。
(多分明日の朝、スポーツ新聞のどこかがこのフレーズを使うに違いない)
 さすがに配当はあまり付きませんでしたが、久々に大きめに買っておいたのでそれなりの収益は出ました。
 そのあとの最終レースも当て、天気とは裏腹に久々に好調な戦果となりました。

 競馬にも「もしも」は禁物ですが、もしアグネスタキオンやアグネスゴールド、メジロベイリーなどの戦線離脱した馬が無事にダービー出走にこぎつけられていたら、もしかしたらもっと違うドラマが生まれていたのかもしれません。
 来週は安田記念。それが終われば、夏競馬の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.25

ただいま仕事中

 周りには誰も居ません。今日出て来ているのは自分だけです。しかも予定が狂って時間が押しています。やれやれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.24

[雑記]かなりダーク

明日は金曜なのですが、先週土曜の代休となる予定でした。しかし、何と非情にも出勤命令が。折角久々の平日休みを堪能しようと思っていたのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.23

今日もこんな時間で

 どうも最近また早寝の傾向が出ているようで、昨日も23時を待たずして寝床へという有様。それでそのまま朝7時まで熟睡しているのだから話になりません。疲れているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.22

こんな時間に恐縮ですが

現在会社の3時の休憩中です。このスクリプトはiモードからも書き込みが出来るので、せっかくだから活用してみました。とはいえ、PCに比べてかなり制約がありますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.21

[競馬]オークスまさかの惨敗

 というわけで絶好の快晴の天気のもと、中山競馬場へ向かいました。
(注:今日のレースは東京競馬場で開催されました。中山競馬場では馬券の発売が行われています)
 今日のメインレースは3歳牝馬のチャンピオン決定戦・オークス(G1)。中京競馬場ではダートの重賞・東海S(G2)も行われました。

 結果からいえば、久々の惨敗でした。東京9〜12レースと中京メイン(東海S)を買ったのですが、ことごとく惜しい外し方。
 買い目の絞込みで最後に切った1頭がことごとく連対するというありさま。
 辛うじて東京最終12レースを当て全敗は免れたものの、それでもガチガチの本命サイドでの決着で対して配当もつかず、今日は天気とは裏腹に土砂降りの戦績となってしまいました。

 来週はいよいよダービー。果たしてどんなレースになるのか、楽しみに待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.20

間隔が空いてしまって

 ちょっと体調を崩し3日ほどブランクを空けてしまいました。
 それでも出勤してはいたのですが、帰ってくるともう何もする気が起きないような状態で。
 何とか今は回復し、明日は無事競馬観戦へ出かけられそうです。

 そのオークスですが。
 「校舎裏の伝言板」でも出ているように、今回も前回の桜花賞同様、八重花桜梨(ときメモ2)にまつわる日付での開催です。
 そんなわけで、またもや「かおりん馬券」の夢がふくらむわけですが…。
 果たしてどう出るか。
 結果は約13時間後に出ます。

 今日は中山での観戦を予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.16

今日は給料日でした

 一般的に給料日は25日が主流なんですが、当方の勤務先はちょっと変わっているようで今日15日が給料日だったりするわけです。
 もっとも、相変わらずの安月給なので、月々の必要経費を差し引いたらそれほど残るわけではありません。
(しかも、今期昇給カットだしな…)

 とはいえ当面は大きい買い物の予定もないのでいいんですけれど。
 あえて言えば、27日の日本ダービーくらいでしょうか。
 普段は基本的に買い目1点あたり100円ずつしか買わないんですが、G1レースはちょっと大きめに買うことが多いです。
 特にダービー・有馬記念などのビッグレースはついつい金額が大きめになってしまいます。
(といっても、せいぜい1点あたりの金額が500~1000円程度になるだけですが)
 やっぱり、お祭り的要素もありますからね。

 それはともかくとして、まあ地道にやっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.15

暑い1日でした

 やはり月曜ほど疲れる曜日はありませんね。
 今日もこれを書き終わったらすぐに寝ます。
(だったらもっと早く寝れば? という声もありますが)

 それにしても今日の関東地方はまるで夏のような陽気でしたね。
 いよいよ職場でもエアコンが稼動しはじめました。
 そうでもしなければとてもやってられません。

 そろそろうちのエアコンも準備をはじめなければ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.14

この週末は…

 こちらは本当に天気が良くて絶好の遠出日和でした。
 とはいえ、ここ1週間の疲れがどっと出て、終日寝転がっていたりしていたのですが…。
 来週から3週間の週末もこんな天気だったら良いのですが。
 何故って…? G1レースが続くからです。
 オークス・ダービー・安田記念。どれも楽しみなレースばかりです。

 それを楽しみに、また明日からの平日を1日1日過ごしていくとしましょう。
 今週は土曜まで出勤です。
 皆さんもがんばりましょう。わたしもがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.13

夜食を食べつつ…

 これを書いています。
 今日の夜食はセブンイレブンの「特選チャーハン」(430円)。
 「風味豊かな玉子&コクと旨みの焼豚」がキャッチコピー。
 中身は普通のチャーハンなんですが文字通り焼豚が2枚添えられています。
 なかなか美味なので、皆さん一度お試しあれ。

 今日は久々に暖かで天気のよい1日でした。
 明日(今日)もこんな天気だといいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.12

帰りの車中で…

 またまたおはようございます。
 この1週間、本業が異常に忙しくて、ようやく週末が来たとほっとしています。
(来週も忙しいんだけど…しかも来週は土曜出勤の週だし)

 昨日の帰りの電車でのこと。
 時間が割と遅かったせいか車内は空いていたのですが、そんな車中でおそらく遠距離通学と思しき制服姿の小学生3人組があるものを食べていました。

 「車内でものを食うな」という批判が最近多く言われています。
 わたしなどは、例えば猛烈な混雑の中でだとか、あるいは食べ物のかすをこぼすとか、あまつさえゴミをその場に放置するとかの行為がなければ、多少の飲食は問題ないのではと思います。
 チョコレートとかパン程度のものならわたしもよく食べますしね。
(仕事の帰りは空腹で…晩飯まで間が持たないことも)

 それはいいとして、ではその小学生が食べていたのは一体なんだったのか…
 何と、カップラーメンです。
 カップラーメンといえば、作るのにお湯が絶対必要なはず、どうやって持ち込んだんだろう、駅前のコンビニからそのまま持ち込んだんだろうか?
 …と、ある意味あっけに取られたわたしでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.11

朝のテレビ

 おはようございます。今日も早朝の日記更新です。

 朝ということで、テレビでは各社ニュース番組が流れています。
 皆さんはこの時間帯にはどの番組を主に見ていますか?

 わたしは「めざましテレビ」がメインですかね、何となくですけど。
 昔は「ズームイン!朝」だったんですけど、「めざまし」が始まってからはすっかりシフトしていますね。

 では、今日も1日がんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.10

ご飯の炊き加減

 皆さんもほぼ毎日ご飯(いわゆる米を炊いたもの)を食べることと思います。
 では、皆さんの好みの炊き加減ってどんな感じでしょうか?

 わたしはどちらかというと硬めが好き。
 あまり粘っこくない、一粒一粒が立っているくらいのがちょうどいい感じです。
 ちょっといいレストランとかだと、大体こんな感じの炊き加減じゃないですか。

 でもうちの家族はみんなもうちょっとやわらかめが好きだったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.09

今日も今日とて

 やっぱり疲れています。
 夜10時前からうとうととして、そのままバッタリ。
 夜中の2時前に目を覚まして、今までこうして起きていてしまいました。

 これを書き終わったらすぐに寝ますが…。
 早いところもとのペースを取り返さないとまずいかもしれません。

 今日も短いですが、これにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.08

案の定疲れてます

 やはり9日間の休みの反動は大きいようで、帰宅して夕食をとったあとすぐに眠気が襲ってきてしまいました。
 そのせいでこんなに早起きしてしまうし。
 当面こんな感じが続きそうな気がします。

 それでも、また今月下旬に3連休が待っていたりして。
 当方の勤め先は土曜出勤の代わりに別の週の金曜に休みが入ることが多く、このような3連休が割と多く入ります。
 それを励みに、ぼちぼち頑張るとしますか…。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.07

怒涛の9連休最終日:遂に記録ストップ

 最終日、また天気が良かったこともあり、秋葉原へ足を伸ばしてきました。
 心配された電車の混雑もなく、いつもの休日と同じような感じ。

 秋葉原へ向かう前に、ウインズ錦糸町にて今日の競馬・NHKマイルカップ(G1)の馬券を購入。
 結果は…2着にノーマークの馬が入ったため外れ。
 これで、昨年の有馬記念以来続いていた平地G1連続的中が途絶えてしまいました。
 その他京都・福島のメインも外れ、辛うじて東京最終で大きいのを当てて(約29倍)全敗は免れました。

 今回本命にはしていなかったのですが、クロフネの強さは本物だと思います。
 おそらく今後外国産馬初のダービー出走となるのでしょうが、果たしてここでも勝ってしまうんでしょうか。
 頂上決戦が期待されていたアグネスタキオンの故障が本当に惜しまれます。

 そのあと秋葉原へ。
 特に買ったものはなかったのですが、久々の秋葉原であちらこちら見て回りました。

 明日からまた平常通りの日々が始まります。
 でも、体内時計が平常に戻るのは時間がかかりそう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.06

怒涛の9連休第8日:「そばめし」を食らいつつ

 関西のほうから人気に火がついたという「そばめし」を食べながらこれを書いています。
(といっても冷凍食品なんですが)
 焼き蕎麦とご飯を一緒に炒めて作ったようなこの料理。
 久々においしいものを見つけたような気がします。
(単に自分が遅れているだけ…?)

 連休もいよいよ明日で終了。
 明日は天気がよければ、秋葉原にでも行ってこようかなと思っていたり。

 今日は短くてすみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.05

怒涛の9連休第7日:大掃除に駆り出され…

 今日は久々のいい天気でした。
 こういう日はどこかにパーッと遊びに行きたいところだったのですが…
 家の用事に駆り出されて1日中あちらこちら走り回らされておりました。

 それでもこんな時間まで起きている時点でダメダメなんでしょうけど。

 ワンダースワン版「ファイナルファンタジー2」を入手。
 「2」といえば「自分で自分を切り刻んでレベルアップ」という(ちょっと曲解しすぎですが)独特のプレイヤー成長方法が当時話題を呼んだもの。
 昔を思い出しつつプレイしております。

 原作発売は1988年、今から13年前のことになります。
 13年前の自分は一体何をして、何を考え生きていたのか。
 今となってはなかなか思い出すことも出来ませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.04

怒涛の9連休第6日:天気が悪くて…

 どこにも行く気が起きませんね。
 もっとも、予算もないんですけど。

 それにしてもここのところ、こちら関東地方ではあいにくの天気が続いています。
 週間予報などを見ても、連休明けもまだまだ曇り空が続く模様。
 最終日くらいはどこか出かけたいところですが…。

 先日買ったtotoは13試合中7試合も外してました。
 まあ、これからもたまに気ままに買ってみたいと思いますけど。

 そろそろ生活のサイクルを平常に戻さんとなぁと思いつつも、連休をいいことに「ナイナイのANN」を聞きながらこれを書いているわたしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.03

怒涛の4連休第5日:今日も今日とてまったりと

 仮想ドライブに明け暮れていたりして。
 仮想ドライブと言ってもPCのことじゃありません、GT3のことですけど。

 そんな中、ふと思い立って、昨年2月幕張で行われた「プレイステーションフェスティバル2000」で配布されたこのゲームの体験版(まだタイトルが「グランツーリスモ2000」だったころの)を立ち上げてみました。
 製品版と明らかに違いの分かる画像クオリティに操作感覚。
 約1年間の作りこみのすさまじさを改めて思い知ることが出来ました。
 そういえば、不覚にも見逃してしまったのですが、今日(昨日)の「ニュースステーション」で「GT3」の開発の裏側に迫る特集があったとか。

 9連休もいよいよ後半戦。
 まったりと過ごすとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.02

怒涛の9連休第4日:マイラインの話

 日付的には昨日になりますが、5月1日から新しい電話サービス「マイライン」が始まりましたね。
 うちは3月中に申し込んではいるのですが、どうやらスタートには間に合わなかったようです。
(マイラインセンターからの案内が届いていない)

 うちの場合、固定電話の使い道はこんな感じです。
●国際電話はまず使わない
●県外への電話も、ごくたまにある程度(通話料にして数百円程度)
 →割引条件が、県外に複数の相手先があり、
  かつ頻繁にかけることが前提となる
  日本テレコムやKDDIのメリットはほとんどない
 →かといって、全国一律3分20円を謳う
  フュージョンコミュニケーションズの恩恵を受けられるような
  遠距離通話はまずかけることがない
●なんだかんだで、通話先は県内が多い
 →家族・親類・勤務先・知人など大半が県内に集中
●最大の通話先はやはり市内
 →テレホーダイ適用時間外のネット利用も多い

 これらを勘案してはじき出された、我が家のマイライン登録の結論とは…
●市内  :NTT東日本・マイラインプラス(タイムプラス付き)
     →これで市内通話が5分8.5円に。
      テレホーダイ適用時間外のネット利用も少し割安に
●県内市外:NTT東日本・マイラインプラス(スーパーケンタくん付き)
     →県内市外一律40%引きは大きい。
      しかもMLプラスで定額料無料
●県外  :NTTコミュニケーションズ・マイラインプラス
     →県内に比べるとやや消極的な選択ではあるが…
●国際  :NTTコミュニケーションズ・マイラインプラス
     →どうせ使わないなら下手に相手先が増えるよりは
 …という、何の面白みもない選択に落ち着きましたとさ。

 皆さんのお宅の「マイライン」選択はどんな感じでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2001.05.01

怒涛の9連休第3日:GT3ようやく入手

 …しました。
 市内の専門店に大量に入荷しているのを見つけ、早速調達。

 ファーストインプレですが…GTモードの資金繰りが厳しい!
 まず、スタート時の所持金が少ないため、ろくな車が買えない。
 ろくな車じゃないだけに、レースでもなかなか勝てない。
 勝てないから資金がなかなかたまらない上、仮に勝ってもその賞金単価が低い。
 したがって、序盤線は大苦戦を強いられることになります。

 あくまで本物志向であるが故の難易度の高さは仕方ありません。
 しかし、繰り返しプレイしていくうちに少しずつ上達していくのがはっきりと分かるのはさすがというべきでしょう。

 グラフィックはさすがに美しいです。
 まるで実写かと見間違うほどのそれは、「メタルギアソリッド2」と並ぶ、PS2の最高級グラフィック・クオリティだと言っても過言ではありません。

 当面はハマれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2001年4月 | トップページ | 2001年6月 »